« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

2005年5月31日 (火)

出番有り

Pict0448


下とは逆に、ヘビーローテーションなヤツ。
①AF200/F2.8G
②AF28-70/F2.8G
③AF20/F2.8

①はコンパクトな割りに写りはかなりのもの
②ショボイと言われがちだが、ズームは便利
③最近このレンズの気持ちの良い描写に気が付いた

だいたいこの3本で事足りてしまう。
(場合によっては①と③でも良し)
強いて言うなら、100-200間のレンズがあればさらに良しかも。

AF70-210/F4がその代わりになるかもと思ったが・・・いまいち。
あのスカスカさ加減にはびっくり。
最初、壊れているのかと思ったが、どうもそうではないらしい。

| | コメント (0)

出番無し

Pict0445


デジ一眼を購入して、はや数ヶ月。

そろそろ使わないレンズ・使うレンズの差が出てきた。
全く使わない(1回使っただけ)のが写真のレンズたち。
①AF80-200/F2.8G
②AF70-210/F4
③AF24-85/F3.5-4.5
④謎のレンズセット

①・②はAF200/F2.8Gの描写の前には(ズームであること以外の)メリット無し。
③は使わない理由は無いが、使う理由も無い。
④はどうでもえぇ。

出てきてないが、AF85/F1.4Gもほとんど使っていない。
もったいないハナシやわ。

| | コメント (0)

2005年5月30日 (月)

いよいよ・・・

pk0404


ライカ社がデジタルに参入の様子。
とりあえずは「デジタルパック」で様子見かな?
近い将来、ライカ製デジカメが出るんやろな。

ここで思い出すのは、パナソニック。
コンパクト機にはエラソーに「Leica」の文字が入ってるくせに、
本家がデジタルに打って出る時には声もかけてもらえない。

SONYの「Carl Zeiss」同様、恥ずかしいことに気が付けよ、いいかげん。
情けないで、ちょっと。

| | コメント (0)

2005年5月29日 (日)

レギュレーション

20050529-00000127-reu-spo-view-000


ヨーロッパGPを見て思った。

タイヤのレギュレーション、変えても良いのでは???
ライコネンのラスト5~6周、危なっかしくって見ていられなかった。

| | コメント (0)

結局

Pict1239
DiMAGE A1(F2.8 ISO100 SS1/13)

ちょっと下でも書いたが、結婚式に行ってきた。
デジカメは・・・結局A1を持っていった。

ホントはα7Dで行きたかったのだが・・・。
新幹線に乗って、遠路はるばるクソ重い一眼を持って行くなど、冷静になってよく考えると非現実的だという事に気が付いた。

そのA1・・・暗い場所では、遅く・合わないAFに苦労したが、それはそれでよし。
当日の雰囲気は、写真にして持って帰ることができた。

一眼購入後、ちょっと機材のスペックを重要視しすぎてた。
「○○mm/F○.○で撮った写真」、などは本人の満足度は高いが、写真に写っているヒト・モノ・風景・・・etc.などにとってはそこまで重要でないことにあらためて気が付いた気がする。

もっと楽しく行こう。

| | コメント (0)

ヨーロッパGP

eu


今週末はEUGP。
結婚式に出席していたので、予選・F走行は観ていない。

ホンダ勢・・・えぇ!?マジっすか。
絶不調ですな。

トップ勢とは約3秒差。
本戦も期待薄なのかも。

とは言え、予選出走がアタマだったことを差し引けば・・・・
少しはやってくれるかもしれない・・・かも。

| | コメント (0)

2005年5月28日 (土)

結婚式

PICT1226


明日は福岡で結婚式。
下関時代に仲の良かった後輩がこの度結婚する。

せっかくなので、αを持ち出そうと荷物につめて・・・。
って、重っ!

近所ならともかく、福岡まで重たい荷物を持っていくのはちょっとイヤかも。
でも、写真は綺麗に撮りたい・・・。
A1にするか・・・?

明日の朝また考えよう。

| | コメント (0)

2005年5月27日 (金)

DiMAGE Transfer for α-7 DIGITAL

Pict1220


ミノルタのフリーソフト、「DiMAGE Transfer for α-7 DIGITAL」。
室内でモノを撮る際に活躍してくれてる。

カメラで撮った画像をUSB経由でPCのHDDに落とす仕組み。
当然のコトながら、かなりの枚数の撮影が可能。
さらに、すぐさまPCの画面で画像のチェックが可能。
なかなか良いシステムだと思う。

ただ・・・ウチのノートはMobileAthlonXP1600+_1.4GHz・・・。
まぁ、ドンガメPCなので画像の処理は重たすぎる。
結局、落とし先のフォルダを共有し、LAN経由でメインのPCに。
ちょっとメンドクサイがしゃーないな。

将来的に・・・。
USBが無線になれば随分と便利になりそう。

| | コメント (2)

実験

PICT0306
AF50macro(F2.8 ISO400 SS1/8)

コンパクト機時代の遺産、クローズアップレンズ。
その存在を忘れていた。
試しにAF50/F1.4に装着。
画像は・・・
   ・
   ・
   ・
   ・
PICT0310
AF50/F1.4+クローズアップレンズ4枚重ね
(F1.4 ISO400 SS1/20)

使いもんにならんっ!
被写界深度も浅すぎやっ!

| | コメント (6)

2005年5月26日 (木)

Zガンダム公開せまる ②

PICT0282
リックディアス:AF50macro/F2.8(F2.8 ISO400 SS1/10)

今週末より公開。
所用で、すぐには観に行けないが必見。

しかし・・・こんな映画、いったいダレと観に行けば・・・?


| | コメント (0)

2005年5月25日 (水)

レベル

PICT0264
AF35/F2.0(F2.0 ISO100 SS1/125)

人間、1度上がったレベルはなかなか落とせない。

2.5ℓターボに乗ると、660ccの軽には乗れない。
3LDKのマンションに住むと、四畳半のアパートには住めない。
一眼レフを使うと、コンパクト機は使えない。

MINOLTAのDiMAGE A1。
ソニーのバカチョンから買い換えた時は、すごくいいカメラだと感じた。
今、積極的に使う気には・・・ならない。
もちろん、悪くは無いのだが、どうせなら・・・と一眼を持ち出してしまう。

一眼のサブには一眼しか無い、と最近思います。

| | コメント (0)

たっちブーム!?

4803
AF200/F2.8G(F3.5 ISO400 SS1/125)

立ち上がることですっかり有名になった、千葉市動物園の「風太」クン。

先日、広島の安佐動物園に行った際に聞いた話。
ここの「ロンロン」は「風太」のおじいさんらしい。
各地の動物園でも立ち上がるレッサーパンダが話題になっているとのこと。

子供と動物にはかなわない。

| | コメント (0)

To Me

img406


なんだよ、森崎。
ちょっと嬉しいぞ(^-^)

| | コメント (2)

明るいのはいいことだ ②

PICT0245
AF50/F1.4(F1.4 ISO100 SS1/90)

近所で火災発生!
AF50/F1.4で出動。

フツーにピントが合って、手ブレ無しで撮れる。
明るいレンズとα7DのAS、夜間の撮影は最強かも。

| | コメント (0)

2005年5月24日 (火)

Zガンダム公開せまる

PICT0219
百式:AF50macro/F2.8(F2.8 ISO400 SS1/2)

5月28日、「Zガンダム-星を継ぐ者-」が公開される。
街のあちこちのオーロラビジョンでもCMが流れる。

Zのあの暗い雰囲気、どんな感じでアレンジされているのか?
観るしかないッス!

| | コメント (0)

2005年5月23日 (月)

素人目にも・・・

PICT0187
AF85/F1.4G(F1.4 ISO125 SS1/125)

眼レフを触りだして約2ヶ月。
ちっとも上達しない・・・。
頭の中に浮かんでいる絵と、写真との差がすごく大きい。
写真のうまい人は、思い描いたイメージどおり(もしかしたらそれ以上)の
描写ができているんやろなぁ。

でも、レンズの差はちょっとだけ分かるようになってきた(気がする)。

「ワイングラス」
こういった材質のものを撮るとよく分かる。

さすがは「G」。
同じような構図でAF50/F1.4でも撮ってみたが・・・。
悪くは無いが、並べると、とたんに見劣りしてしまう。
35-70や24-85でも撮ってみたのだが、ちょっと見れたもんじゃなかった。

世の中には、F1.2なんてレンズがあるとのこと。
いったいどんな描写をするのやら・・・?
想像がつかん。

| | コメント (0)

よく読め

hideshi_k-img600x399-1115733092pict9211
売り・買い、どっちも良く利用するヤフオク。
昔はPC関係、ちょっと前まではクルマ、今はカメラ(レンズ)が多い。

出品してみると分かるのだが、説明文をよく読まない落札者の多いこと。
「クロネコヤマト」だって言ってんのに「郵パックはだめですか?」とか、「着払いのみ」って言ってんのに「元払いになりませんか?」とか、「振込先はJNB」やって書いてるのに「郵貯の口座はありませんか?」など・・・。

こっちだってヒマじゃない。
だからこそ、オンラインで確認ができるJNBの口座を開設している訳だし、元払いにしないのは送料が実際とは違っていた場合のトラブル防止のため、クロネコヤマトの利用はコンビニ等どこでも利用が可能だからだ。

出品者は通販の販売元とは違う。
イヤなら買ってくれなくてもいいのだ。
横柄な物言いかもしれないが、正直な気持ちだ。

でも、たまには気分で動くこともある。
先日、昔のジャンクなCDチェンジャーが4200円で売れた。
落札者の方がご近所だったので、近くまで持っていってあげた。
で、ついつい「4000円でいいっすよ~。」とか言ってしまう。
実際に顔を合わすと、なんか調子に乗ってしまう(笑)


すると・・・落札者の方から「スカイライン用のAPのキャリパーがあるので、もし良かったら只で差し上げますよ」
思わぬ良いことがあるもんや。

| | コメント (0)

どんくさいなぁ~

20


ちょっと前になるが、α7Dが「カメラグランプリ2005」を受賞した。
1ユーザとして素直に嬉しい。

すかさず、特別記念レンズセットを発売。
これはα誕生20周年もかねてるようだ。

で、なんやの?これ?
OEMのレンズとストラップをつけただけやん。
しょぼすぎや!
==============================
営業A:「倉庫にタムロンレンズが2000本くらいあるやろ?」
営業B:「はい。つーか、その倍くらい在庫があります。」
A:「マジ!?まぁ、えーわ。とりあえず、2000本、箱詰めしてんか?」
B:「抱き合わせっすね!」
A:「そうや~!冴えてるやろ?」
B:「ボロいっすね!」
A:「ついでに1個300円くらいのストラップも発注かけといて~。」
B:「了解ッス!」
==============================
こんなんやろな、きっと。

大阪の企業のくせに、なんでこんなに商売がヘタなんやろか?
まぁ、こういう3流的なスタンスが好きなところではある。
が、存在自体がなくなりそうで怖いのも事実。

需要と供給の”超”アンバランスさから来る中古レンズの高騰。
ヤフオクなんて、詐欺に近い価格で取引されている。
もし、デジ一眼がコケたら・・・。

Aマウント・・・またショーケースの肥やしに逆戻りや。
そうならないことを望むばかり。

| | コメント (0)

大変やな

image01


CANONデジカメのデータ消失問題。
あんまり大騒ぎになっていないけど、なんでなんやろか?
けっこうおおごとやと思うけど・・・。

kissとか20Dあたりのアマチュアユーザのデータが飛んだとしてもたいした問題ではない。
また、撮りに行ってもらえばいいし、後でファームアップしてお茶を濁せば良い。

ただ、プロの人達で仕事上のデータが飛んだとしたら・・・?
はっきり言って損害賠償を請求されてもおかしくないと思う。

ミノルタが同じポカをやってたら・・・。
ブランドが一瞬で無くなるやろな(笑)

| | コメント (0)

2005年5月22日 (日)

色差

Pict0022


デジカメでの赤系の再現。
どうも難しいらしい。

実際、このオウムの色も現実とは全然違う。
もうちょっと彩度が高いというか、赤が鮮やかなのだが・・・。
レタッチでいじっても良いのだが、結局は赤が飽和気味になってしまう。

CANONのデジカメのように、赤がベタっとつぶれないように注意するしか無さそうや。


AF200/F2.8G(F3.5 ISO320 SS1/125)

| | コメント (0)

モナコGP

20050522-02480995-jijp-spo-view-001


トップ争いはおいておいて・・・。

中段以下の争い(特に後半)、面白かったなぁ。
ほとんどF3のノリっつーか、マカオGPみたいだった。

これから続く連戦、勢力図が変わりそう!
少しは面白くなってきた。

| | コメント (0)

お手軽を認める?

Pict1178


明日は、ガラにもなく動物園に行ってみる。
10年ぶりくらいかも知れん。

例によって、カメラも同行。
レンズは・・・ズームがええやろな。
歩き回ることを考えれば、AF28-70/F2.8GではなくAF24-85/F3.5-4.5。
望遠は・・・いるんかいな?

予備として1番軽いやつ、あれか。
QUANTARAY AF70-210/F4-5.6。

実際問題として、AF18-200/F3.5-5.6(か、28-300/F3.5/6.3)みたいなのが1本あれば済む。
が、(使っている人には悪いが)その手のレンズを使い出したら終わりやと思う。
写真がうまくなるとはあんまり思えない。
「11倍ズーム!」みたいなノリはコンパクト機でええやん。

一眼レフはレンズが交換できるシステム。
そのメリットを全否定するようなレンズを使うのは、カメラがかわいそうや。
実際、カメラメーカーはそんな「ムリムリレンズ」は出していない。
社外品のみや。

・・・・・・・・・いや、1社だけあった。そう、ミノルタ。
「DTレンズ」とやらを出そうとしている。
OEMとは言え、描写にこだわりを持ったαレンズのラインナップにこんなもんが。
開発する側・使う側に関係なく、古くからミノルタに携わってきたヒトにとっては
やるせない思いでいっぱいなんやろな。

| | コメント (0)

2005年5月21日 (土)

ふがいない

Pict9875


今日はナビスコカップの予選を観てきた。

結果はボロ負け・・・。
1-1に追いついた直後に取られた追加点。
あれで勝負が決まってしまったような気がする。

いつものビックアーチとは違って、今日は広島スタジアム。
選手との距離が近いせいもあって、声がよく聞こえる。
なんか臨場感があっておもしろかった。


AF170-500/F5-6.3(F8.0 ISO100 SS1/200)
川崎フロンターレ:ジュニーニョ

| | コメント (0)

予選①

20050520-00000468-reu-spo-view-000


伝統のモナコ、予選1回目。

ルノー、相変わらず調子がいいなぁ・・・、クソー!
でも、マクラーレン(ライコネン)!
めちゃっ速!!!
本戦での他チーム、1周1秒づつ離されそうや。

レギュレーションがころころ変わり、最近のF1では「名勝負」・「名場面」が無い。
ここ数年のGP、記憶に残らないのは悲しいもんや。

以前は違ってた。
’90のフランスGPのカペリ(レイトンハウス・ジャド)なんて感動した。
表彰台でも涙のシーンなんて今でもハッキリ覚えている。
モナコで言えば、’92のマンセルvsセナ。
(三宅アナの実況のうまさもあったが)実に面白いレースだった。

こういう、記憶に残るレースが見たい。

| | コメント (0)

2005年5月20日 (金)

楽天戦♪

p11


明日は会社(組合)の行事で野球観戦。
サッカーはよく観に行っているが、野球は久しぶり。

一眼を買ったので観に行きたい気がしなくも無かったのだが・・・。
・・・・・・・・・広島東洋カープ・・・・・・・・。
すごく嫌いな球団だ。

広島に来るまでは、別に嫌いでもなかった。
と言うよりは、どーでも良かった、興味が無かった。
が、広島に来てみると、なんだか嫌いになってた。

巨人を批判して盛り上がってる広島ファン。
かわいそうな連中や。
ま、それはおいておいて・・・。

明日は楽しんでこよう。
一塁側に座るのは死ぬほどイヤだがガマンする。

| | コメント (2)

2005年5月19日 (木)

近場

img403


ナビスコカップ。
いつものリーグ戦のビックアーチと違って、広島スタジアム。
要は、狭いってこと。
つまり、選手に近いと。

どんな写真が撮れるのか・・・楽しみや!
500mmも要らんかもしれん。

| | コメント (0)

2005年5月18日 (水)

またこの時期か・・・

zei


毎年やってくるこの伝票。
GW明けでお金が無い時期なので、キツめ。

45000円かぁ・・・。
こんだけあれば、なんかいいもんが買えるよなぁ。
ちゃんと使えよ、みんなの税金。

しかし、下関て・・・。
山口ナンバー、いい加減に変更しないかんわ。

| | コメント (0)

2005年5月17日 (火)

明るいのはいいことだ

PICT9515


今日は久しぶりに早く帰れた。
近所の出島に出かけてちょっとだけ写真を撮ってみる。

SIGMA 170-500/F5-6.3のテストののつもりだったのだが・・・。
ついでに持って行ったAF85/F1.4G、コレの良さを再認識。

最近、F5.6とかF6.3とかやたら暗いレンズばかり使ってた。
α7DのAS効果もあって、ビックリするほどフツーに撮れる。
が、久しぶりに明るいレンズを付けてファインダーをのぞいてみてビックリ。
も~、全然世界が違う。
やっぱ一眼レフはこうでないといけないなと、つくづく思った。

暗いレンズが悪いとは言わないが、たいして良くも無いことは事実。
高いレンズが良いとも言えないが、だいたい悪くないのも事実。

カメラに限らず、良いものを大事に使って行きたい。


AF85/F1.4G(F1.4 ISO400 SS1/15)

| | コメント (2)

ハッシュドビーフ

hotel


基本的にレトルトやインスタント食品は食べない。
理由は、おいしくないから(体に悪いってのもある)

もらい物のリーガのハッシュドビーフ。
えぇ~、なにコレ?
ウマいやん。

買ったら高いんやろな。

| | コメント (0)

2005年5月14日 (土)

32号

img399


32号の表紙はビギナ・ギナ(XM-07)・・・ってどうでもええわ、こんなん。

中身は・・・前号に引き続いてジム系が!
今回のは寒冷地専用ジム。

08小隊とF91がメインでした(ちょっと地味・・・)

| | コメント (0)

31号

img398


31号の表紙はジム・カスタム(RGM-79N)。
アルビオン隊に配備されていたヤツ。

ファーストのジムと言えば・・・ボールとともにやられキャラ代表。
でも、このジムはカッコいい。
同じ系列のシム・コマンドやジム・スナイパーもいいかも。

今号は0083がメインでした。

| | コメント (0)

2005年5月13日 (金)

キタネー

Pict9238


先日、実家に帰った時の荷物が一部そのままになってた。
なんか重いものが・・・!?
おー、ハードディスク。

そうやった・・・。
家のデスクトップ(正確にはCRT)が壊れて、
中の文書を出してくれって頼まれてたんやった。
メンドクサイやけど、自分のPCに繋いでみよう。

うわっ!キタネー!!!
おそらく1年ぶりくらいに中を見た。
掃除をしようかと思ったのだが・・・やめた。
PCに興味があった頃は、用も無いのに開けたり閉めたり。
今となっては何が面白かったのか・・・?分からん。
PCなんて、インターネットと写真の整理ができればOK。

さて、このHDDはそのままもらっておこう。
でも、繋ぐ場所が無い!
・・・そのまま宙ぶらりんや。

問題ないわ、きっと。
けど、コレでHDDは5台目。
電源の容量の方が心配や。
(文書、その他データは無事救出)


AF35mm/F2(F2.8 ISO800 SS1/60)

| | コメント (0)

2005年5月10日 (火)

意外と・・・

Pict8928

AF200mm/F2.8Gに2Xテレコン。
さぞかし画質が落ちるのかと思いきや、意外と問題なかった。
サッカー選手をAFで追うのは難しそうだが(AFがかなり遅い)、置きピンでいける。
輪郭がハッキリしたものを撮るとややにじみが見受けられるが、まぁ許容範囲。

これでズームが付いてれば言うことなしなのだが・・・。
そうなると、AF70-200mm/F2.8G SSMにテレコン・・・って、それはムリやなぁ。

横浜Fマリノス:榎本
AF200/F2.8G+AF2xTELE-CONⅡAPO(F7.1 ISO800 SS1/2000)

| | コメント (0)

2005年5月 9日 (月)

二線ボケ

Pict9124


レフレックスレンズにおいて、顕著に現れる二線ボケ。
コレが嫌いやと言う人が結構いるが、私はそうでもない、気にならない。

花などを撮った時、背景が葉っぱや枝なんかであればうるさく感じるかもしれない。
が、ピッチのように背景が芝生なんかやったら問題無さげ。
楽しいレンズやな、コレ。

サンフレッチェ広島・下田
AF500REFLEX/F8(F8.0 ISO800 SS1/1600)

| | コメント (0)

2005年5月 8日 (日)

またやった!

Pict8997


今日のビックアーチ。
結果は1-0で負け。
結構攻めてたのになぁ・・・。

でも、写真はいっぱい撮れた。
35mm換算750mmの世界はすごい!

が、しかし!
ISO800・・・、またや。

やけに手ブレしないなぁ、と思った時に気が付けばよかった。


横浜Fマリノス・中澤
AF500REFLEX/F8(F8.0 ISO800 SS1/1250)

| | コメント (0)

スポーツ専用

Pict1127


スポーツ専用セット。
AF200/F2.8Gと2X TELE-CONⅡAPO、そしてAF500REFLEX/F8。
これでビックアーチにおいて、自分がいるサイドのキーパーが縦位置で画面いっぱいに写る。

しかし、どっちも単焦点。
距離調整はテレコンのみ。
100-500くらいのズームが一本欲しくなってくる。

ただ、コレくらいの距離になってくると、いかにα7Dでも手ブレに注意。
スタジアムで三脚はありえないので、一脚があると便利。

| | コメント (0)

無残・・・

Pict9183


ど~すっかなぁ、これ。
とりあえず、走行に支障が無いようにテープで仮補修。
でも・・・死ぬほどかっこ悪い。

若い頃はボロボロのほうが迫力があっていいと思っていたけど、
さすがにいい歳こいた今となっては・・・ありえん。
同じのつけたいところやけど、結果は見えてる。
悩ましい・・・。


AF24-85/F3.5-4.5(85mm F5.0 ISO800 SS1/125)

| | コメント (2)

完璧に忘れてた

sp


今週末はスペインGPだった・・・。
予選1・2、フリー走行、全く見ていない・・・。
予選の順位は・・・なるほど~。

「ストップ・ザ・ルノー」や!

| | コメント (0)

2005年5月 7日 (土)

相変わらず・・・

PICT8732


実家に帰省した時は、なんだかいつも電気屋仕事。
半年くらいの間にぐちゃぐちゃになった設定の再構築ばかりしている気がする。

実家のPCは私のお下がりのPen3_500のデスクトップと、妹のセレロン500のノート。
いかにも力不足なのを訴えると、「買って来い」とのひとこと。

最近はPCなんぞにこれっぽっちも興味が無かったのでちょっと慌てた。
電気屋でも聞いたことも無いようなCPUを搭載したPCが並んでて戸惑うばかり。

しばし考えてNECのスタンダード機に。
といっても、ほぼ消去法。
今どきのノートはデザインに懲りすぎてて操作性が悪いことこの上ない。
シャープは好きなメーカーだったのだが、テカテカの筐体にがっかり。
富士通も良かったのだが、ちょっと割高だったのと、搭載アプリが多すぎた。
で、残ったのがこのNEC。
じつにつまらなそうなPCだが、両親が使用するのでこんなもんで良さげ。

しかし・・・このSempronとか言うCPU。
以前、興味があったときにいじっていたAthlonからちっとも変わってない。
相変わらずの発熱量の多さが弱点のようで、負荷がかかったとたんファンがブンブン回りだす。
1.6GHzもある割にはなんだかショボイ石だ。

| | コメント (2)

あ~ぁ・・・

Pict8805


GWも明日でお終い・・・。
帰省のUターン時のSA。

この手の看板を見るたびイヤになる。
ようこそじゃねーよ、広島めっ。
10年以上住んでる割にはいまいち好きになれない町だ。

ま、諦めて頑張ろう。


AF500REF/F8(F8.0 ISO100 SS1/640)

| | コメント (0)

2005年5月 4日 (水)

帰省

kurusima


GWも後半。
今日から実家に帰省。

でも、天気予報は雨の予定。
ま、どっかに出かけるわけでもないのでいいか。
のんびりゆっくりしよう。

| | コメント (0)

広角

PICT1331

買ってはみたものの、ほとんど出番の無かったレンズ、AF20/2.8。
理由はモノを撮った時の歪み具合が嫌いだから。

でも、風景を撮る際には威力を発揮。
広がり感のある解像度の高い、カチッとした描写をしてくれる。
さすがは単焦点、バカにできないな。

AF20/F2.8(F7.1 ISO100 SS1/640)

| | コメント (0)

デビューです

Pict1297


先日購入した、謎のジャンクなレンズ。
倉敷でのデビューを飾ってきました。

結果は・・・写るやん!
描写は、コントラストが高い割には解像感はあまり無いが、なんか味がある。
いい意味で、古臭く安っぽい絵作りに感じる。
実際、安いんですけど(^^ゞ

AF35-70/F3.5-4.5(70mm F5.6 ISO100 SS1/640)

| | コメント (0)

2005年5月 3日 (火)

リングボケ

PICT1093


一方、こっちはリングボケ。
これもレフならではのボケらしい。

二線ボケとは違って、こっちはなんだかいい感じ。
夕日の写る海面をバックにクルマを撮ったら・・・・いいかも。
今度試してみよう。

注)これまたISO800のアホ設定画像です(T^T)
AF500_REFLEX/F8(F8.0 ISO800 SS1/4000)

| | コメント (0)

2005年5月 2日 (月)

二線ボケ

PICT1039


なるほど~。
500レフの二線ボケってこんな感じになるんや。

そのまえにISO800!!!
も~、失敗した・・・(T^T)
「今日はえらいシャッターに当たるなぁ」・・・って、気づけよ > 俺

αのjpeg特性がまだよく分からないので、いつもRAW+。
帰ってきて現像・・・、なんや?このノイズ???
後悔しても遅い。
まぁ、今日はテスト撮影。
問題ないといえば問題ない。

今後気をつけよう。


AF500_REFLEX/F8(F8.0 ISO800 SS1/2500)

| | コメント (0)

2005年5月 1日 (日)

雨降り

Pict0916


せっかくのGW(10連休)なのにこの天気。

今日は一日PCに向かって、写真の整理&HPのメンテをしていた。
普段、何も考えず撮りまくっているのでもうぐちゃぐちゃ。
フォルダに放り込むだけで結局あんまり整理できなかった。

銀塩あがりの人は、そういうトコがしっかりできているんやろな。
デジカメから入ったもんだから、コストがかからないのが当たり前で、どうも雑になる。

今後は(なるべく)一枚一枚じっくり撮ることにしよう。

AF85/F1.4G(ISO100 F1.4 SS1/50)

| | コメント (0)

GW中

Jのホームゲームは2試合。

新潟戦はあんまり興味が無いのでパス。
8日のマリノス戦は行く予定。
久保、出るんかなぁ?

試合中はビール!と行きたいところだが、だいたいクルマで行くので無理・・・。
サンフレッチェ・ミネラルウォーターでガマン。
・・・って、井戸水かよっ!

(AF50マクロ/F2.8)

ido


| | コメント (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »