« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005年9月22日 (木)

PICT06742

引越しに伴って、ちょっとの間ネットが使えない。

すごく困ることもないが・・・。
なんか寂しい。

必要度数で言えば、テレビより上かも。

| | コメント (2)

2005年9月21日 (水)

s3_memory

FinePixS3Pro有償バッファメモリー増設サービスだそうだ。
メーカーのこういう姿勢は非常に評価できる。
価格が高いとか言う人もいるかもしれないが、やることが大事。
この手のサービス料は少々ボッってもいいと思う。

FinePixS3Pro、言うまでもなくニコンFマウントのデジカメだ。
ベースボディの古さは・・・だが、この路線を拡大できないかなぁ?と思う。

ミノルタで考えれば・・・・。
α7かα70ベースの「FinePixMPro」とか。

・・・売れるわけねーな。


| | コメント (0)

2005年9月19日 (月)

伯剌西爾GP

pict1233_1
α7D+AF35/F2(F4.0 ISO400 SS1/15)

今週末の3連休はブラジル、インテルラゴス。
チャレンジングなサーキットなので楽しみだ。
チャンピオン・・・決まっちゃうのか・・・な?

琢磨は・・・もういいや、めんどくさい。

br


| | コメント (0)

柔レンズ

pict1175_1
α7D+KenkoSOFT85mm/F2.5(F2.5 ISO800 SS1/90 MF)

ほったらかしだったレンズ、KenkoSOFT85mm/F2.5。
屋外で撮るののがいいのだろうが、如何せん時間が無い。
しょうがないので室内でのテスト。

光源は窓からの太陽光。
向きで言えば逆光。
ほ~ぅ、こんな感じに写るんや。
使いかたによってはおもろいかも。

しかし・・・よう寝てんな、コイツ。

| | コメント (0)

不自由

pict1220_1
α7D+AF20/2.8(F2.8 ISO250 SS1/30)

今月いっぱいでこの部屋を引き払う。
1年半の住まい。
古~いマンションだったが、住みやすかった。

後輩に冷蔵庫とベッドを譲った。
しばらく不自由な生活だ。

入社後、何回目の引越しだろうか?
1・2・3・・・次で6部屋目だ!
引越しにはパワーが必要。
だが、引越し後は新たな気持ちになれる。

地元べったりの寄生虫のような連中の気持ちは分からない。

| | コメント (0)

中秋

pict1147_1
α7D+SIGMA170-500/F5-6.3(500mm F11 ISO400 SS1/60 AF)

昨日のお月様(ノートリミング)
雲の切れ間でパチリ。

ちょっとピンボケで残念・・・。
が、たまには空を見上げるのもいいな。

| | コメント (0)

残念

20050918-02702441-jijp-spo-view-001

もうちょいやったのになぁ・・・。
森崎よ、気持ちを切り替えて頑張れ。

先月あたりからばたばたでちっとも時間が無い。
この連休も所用。
今日のサッカーも行けなかった。
浦和戦は面白いから見たかった。

再来月くらいまでは何にもできない・・・。

| | コメント (0)

2005年9月17日 (土)

伊太利

pict1140_1
α7D+AF135/F2.8(135mm F2.8 ISO400 SS1/20 AF)

イタリア旅行まで1ヶ月を切った。
そろそろ準備しないといけないなぁ。

現地の10月の気候は・・・?
気温は10度前後~20℃弱とのこと。
服装選びがちょっと難しい時期かも。

それにしても楽しみだ。

| | コメント (0)

2005年9月16日 (金)

折返

img698

ようやくの50号。
やっとこさの中間地点。

560*50=28000円
う~ん・・・。
我ながら無駄遣い。

| | コメント (0)

常識

pict1131_1
α7D+AF50macro/F2.8(F2.8 ISO320 SS1/30 AF)

世の中には常識や定説がある。

例えば・・・
野球は巨人、ビールはキリン・・・etc.

アサヒのビールを買ったのは初めて。
とうとうビールにもおまけが付く時代になった。

どうせゴミになるのに買っちゃう心理はなんなんやろ?

| | コメント (0)

否切取

pict1120_1
α7D+SIGMA170-500/F5-6.3(500mm F8.0 ISO125 SS1/125 AF)

pict1125_1
α7D+SIGMA170-500/F5-6.3+1.4xTELE-CON(500mm F8.0 ISO125 SS1/125 MF)

初めて月を撮ってみた。

500mmのプチ望遠鏡みたいなもんだ。
さらに1.4倍テレコンを付けると・・・。
500*1.55*1.4=1085mm!(換算後)
肉眼では味わえない世界。

2枚とも、縮小のみのノートリミング。
そもそも、トリミングって嫌い。
なんか、ずるい感じだ。

・・・テレコンもずるいか。

| | コメント (0)

2005年9月14日 (水)

img690
img691
img692
img693
img694
img695
img696

先日の大阪での写真、ようやく現像した。
(すべてプリント写真をスキャン)

30年以上前のMFカメラ、PENTAX SPF。
充分、ちゃんと写ってる。
ピント合わせは慣れていないので難しい部分はある。
が、露出なんてホントに問題なくイケてる。

このときのレンズはSMC TAKUMAR 50/F1.4。
例えばα7DにAF50/F1.4を付けて同じような写真を撮る。
そしてL版プリント。
案外たいした差は出ないと思う。

カメラって・・・実はちっとも進歩していないんじゃないかと時々思う。
制御する部分ばかりいじくってるだけのような気がする。

| | コメント (0)

2005年9月12日 (月)

代表

20050908-02679730-jijp-spo-view-001

世界柔道の個人戦が終了。
勝った人、負けた人、悲喜交々。
みんな、胸の日の丸に誇りを持って戦っている。

表彰式を見ていていつも思い出す事がある。
卒業式や入学式での国歌斉唱問題だ。

起立しないお前たちはナニジンなんだ?
鈴木桂治選手にしめ落とされればいい。

さて、次は団体戦。
頑張れ、日本代表!

| | コメント (0)

2005年9月11日 (日)

DVD

pict1095_1
α7D+50macro/F2.8(F2.8 ISO320 SS1/30)

PCのパーツを変えるのはいつ振りだろう???
仕事でPCに向かいっぱなしなせいか、家でまでPCを触りたくない。

家でのPC利用は以下のとおり。
①インターネット&メール
②デジカメ画像管理
③HPメンテ
これだけ。

パワーはあまり必要なかったのだが・・・。
デジカメの画像がえらいことになってきた。

要は、HDの容量不足。
”それほど重要ではない画像”はDVDに落とすことにした。

基本的に、HDのバックアップはHDが一番だと思う。
CDやDVDのヒカリものは信用できない。
昔焼いたCD-Rの中には、読み出しにくいものがある。
ちょっと不安だが、今回はいいや。

しかし・・・。
DVDの企画のめちゃくちゃさ加減には閉口した。
なにがなんなんだかよく分からないままの購入だった。

とりあえず、「一番新しいのクレ」だった(笑)

| | コメント (0)

おかまちゃん

main-08

フィジケラのクラッシュ後のSC。
で・・・、SCがハケると!?

こら!琢磨!!!
追突て・・・、アホですか?

もしかしたらM.シューのブレーキポイントが思ったより手前だったのかもしれん。
けど、それは言い訳。
自分のヘボさを死ぬほど悔いるといい。
自分の車のブレーキやタイヤの温まり具合も管理できないなんて3流以下。
そりゃぁ、M.シューにもはたかれるって。
(審議結果前なので、詳細は不明)

バトンは3位。
さすがである。

| | コメント (0)

2005年9月10日 (土)

峠フォーミュラ

sp

「峠のF1」、白耳義GP。
初日のフリー走行は豪雨とのこと。
土曜の予選、どうなることやら?

クビ寸前の琢磨は、いいかげん頑張らないとまた浪人かも。
引退するにはまだ早い。
しっかりやれ。

| | コメント (0)

醜悪

179224
179236
179248
179260
179273

個人的にもっとも嫌いな家電メーカー、SONY。
ミノルタとのデジ一眼共同開発のニュースは複雑な思いだった。

今回発表されたコンパクト機。
デザインの醜悪さに驚いた。
特に背面・・・、なんだコレ???
(ミノルタのZシリーズやA1以前の7シリーズ級のダサさ)
とても人前で出せるカメラではないなぁ。
どっかのデザイン専門学校の生徒の方がまだマシ。

しかも、レンズにはご丁寧に「Carl Zeiss」のロゴ。
でも・・・タムロン製やん、このレンズ。
この手のパチもん乞食路線をいつまで続けるのよ?

BMWのエンブレムの付いたスカイラインに乗るか???
乗らないやろ?

恥ずかしいことこの上ない。

買った人はロゴをヤスリで削ってから使うべし。

| | コメント (0)

2005年9月 8日 (木)

低血圧

0420_pic01

「血圧が低いから朝が苦手なのぉ~」
女性がよく言う台詞。
ぐうたらなだけって場合が多い。

今日、健康診断があった。
血圧の上が92、下が67だった。
確かに午前中はきつい。

ま、高血圧よりはマシか。

| | コメント (2)

2005年9月 7日 (水)

PICT9002

この10月に10日間ほどイタリアに行くことになった。

当初は、荷物が増えるのがイヤでA1で行こうと決めていた。
が・・・。
やっぱり一眼レフを持って行きたい。
で、レンズ選び。

これがちっとも決まらん。
基本的に軽く行きたいので、せいぜい2本まで。
建物・風景メインとなるから、広角寄りの選択。
と、なると・・・。

AF20/F2.8とズーム1本。
ズームは28-70/F2.8Gか24-50/F4、24-85/F3.5-4.5。
描写で選べば28-70で文句なしなのだが、いかんせん重い。
とは言え、24-85だと暗い・・・。
そんなこと考えていると、望遠も・・・となる。

旅行は1ヵ月先。
もう少し考えてみよう。

| | コメント (3)

2005年9月 6日 (火)

ユニット交換

leica1_01l
leica1_02l

α7やα9対応の、デジタルパック。
非現実的だが、そういうものがあればそこそこ売れそう。

妄想ついでに書いてみる。
・CCDは600・800・1200画素選択式。
・モニターはレス~2.5インチまで、コレも選択式。
・別注でフルサイズセンサーも取り付け可能。
以上、妄想終わり。

| | コメント (0)

許容可否

2

上がISO3200でISO100。
等倍だとこれほどの差がある。
見方によっては使い物にならない。

が、以下の4枚。
どれがいかほどのISOなのか???
PICT1062
PICT1060
PICT1064
PICT1061

答えは、上からISO800、100、3200、1600。
L版プリントくらいならわかんないレベル・・・かな?

(引き伸ばさない限りは)ノイズレスが正義とは限らないかも。


| | コメント (0)

軍珈琲

Pict1053
α7D+AF85/F1.4G(F2.8 ISO100 SS1/10)

”海軍さんの珈琲”だそうだ。
広島(呉)では結構有名らしい。
味は・・・まぁ、普通のブレンドっぽい感じ。
http://www.subarucoffee.co.jp/

真夏はさすがに飲まないが、これからは珈琲を飲む機会が増える。
基本的に、自分で挽いて飲むのが好きだ。


| | コメント (0)

2005年9月 5日 (月)

タイフーン14

typha

台風14号が近づいている。
明日は早めに起きて、様子を見なきゃ。
電車が止まってればタクシーで行くことになるかも。

ま、しょうがないね、この時期は。
香川の水不足が解消されるな。
速度が遅いとのことなのでなおさらOK。
良かった良かった。

明日は会社を休む連中も多い・・・のかな?
交通機関が止まっていることを免罪符だと勘違いしてるヤツ。
お前の家が遠いのはしったこっちゃねーよ。

| | コメント (0)

2005年9月 4日 (日)

死熊

pict1034_1
α7D+35-105/F3.5-4.5(105mm F4.5 ISO400 SS1/10)

修理に出していた170-500/F5-6.3。
ようやく戻ってきた。

修理内容は「ギヤベースユニット交換」
やっぱし・・・。
なんかひっかかりがあったんよなぁ。
ちゃんと直ってるよ、ありがとう。

もしかしてAFも速くなってたりして・・・!?
全く変化なし、以前と変わらず激遅。

| | コメント (0)

初触

as-5-800

カメラのキタムラにデジカメプリントをしに行った。

お!
αSweetDやん!
そう言えば、触ったことなかった。

どれどれ・・・。

以下、感想。
①小さい
②質感は価格相応
③シャッター音はこんなもんやろ
④AFはα7Dからたいして変化なし
⑤液晶は・・・なんじゃこりゃ???
  ふた昔前のケータイレベル
⑥セットレンズは外して捨てたくなる
⑦ファインダーは思いのほか明るい
 が、ピントの山をつかむのは苦しい
こんな感じ。

が!コレで8万円前後なら安い!
今、デジ一眼持っていなかったら絶対に買う。
隣のKissDNとD50、+istDL達といい勝負が出来そう。

個人的には、持った感じはD50が1番しっくり来た。
なんでもかんでも小さけりゃいいってもんじゃない。

KissDNは・・・ちょっと・・・。
いかにも欲しくないカメラ。
「AIWA」とか「FUNAI」ってロゴが付いていても違和感のないカメラ。

*istDLは・・・触る気にもならなかった。

| | コメント (2)

20050904-00000575-reu-spo-view-000

惜しかった・・・のか?琢磨。
あの最初のピットインはなんだったのか???
それに加え、相変わらずセカンドヒートが激遅。
やれやれ。

ライコネンもかわいそうだった。
速さは最高レベルなのに、結果がついてこない。
2005ナンバーワンのマシンはマクラーレン、これは間違いない。

| | コメント (0)

拡大

Pict0228

ようやく、DK-17Mを加工取り付け完了。
夏休みの宿題(?)出来上がり。

早速使用してみる。
率直な感想としてはそれほどの変わりはない。
が、M42のMFレンズでのピント合わせは楽になった。

マクロで花を撮ったりする人はやる価値有りだろう。

| | コメント (0)

2005年9月 3日 (土)

予選

20050903-00000100-ism-spo-view-000

先ほど予選が終了。
トップ”タイム”はライコネン。
唯一の20秒台突入。
が、エンジン交換で10番落ち・・・。
気の毒な話だ。

そうそう。
琢磨も久しぶりのセカンドロー。
ここで行かないと!

ライコネンのごぼう抜きシーンがどれだけ見れるか?
そのためにはモントーヤがスタートでアロンゾを押さえないと。
う~ん・・・、いかにも出来なさそう。

心配なのはマクラーレンが意外とストレートが遅いこと。
重たいんやろか???

| | コメント (0)

2005年9月 2日 (金)

伊太利亜GP

mz

今週末はイタリアGP。
モンツァサーキットだ。

フェラーリのお膝元だが・・・?
調子は相変わらず上がってこない様子。
ブリジストンのタイヤともども、半年遅れの感がある。

明日の予選・明後日の決勝。
どうなることやら・・・?

琢磨は・・・、毎回おんなじこと書くの飽きた。
思いの他、成長しないドライバーだ。

| | コメント (0)

餃子球場

gyoza

木・金と大阪で遊んで・・・いや、研修を受けてきた。
運悪く、かなりの蒸し暑い2日間だった。

研修内容は詳しくはふれないが、なかなかためになった。
いままで随分とドン臭いことをしていたと若干自省。
今後に生かしていこう。

偶然、会社の後輩と先輩も一緒。
後輩が「餃子スタジアム」に行きたいという。
う~ん・・・、ちっとも行きたくない。
が、どんなになってるのか興味があったので付き合った。

結論。
そうそう餃子ばっかり食べれまへん。
翌日、胃がムカムカ・・・。

| | コメント (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »