« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005年11月28日 (月)

若過

wallpaper1_1600x12000001

訃報。

WRC2001年チャンピオン、リチャード・バーンズ氏が亡くなったとのこと。
脳腫瘍のため療養中だったのだが・・・。

享年34歳・・・若過ぎや。
心より、ご冥福をお祈り申し上げます。

| | コメント (0)

2005年11月27日 (日)

劣化具合

PICT3450-010002
α7D+FLEKTOGON 35/2.4+TAMRON 1.4x(ISO1600 SS1/80)

さすがのFLEKTOGONもここまで条件が悪いと破綻・・・。
DiMAGE並みの画像になっちゃうな。

見た目はカッコいいけど。
PICT0035-010001
DiMAGE A1(200mm ISO800 F3.5 SS1/10)

| | コメント (0)

ノイズ

PICT3439-020001
α7D+AF85/F1.4G(F1.4 ISO1600 NR_OFF SS1/160)

ISO1600での夜間撮影+ノイズリダクションOFF。
等倍で見ると、どえらいノイズ。

ここまで縮小すると・・・ディスプレイ上では問題ない。
L版プリントあたりでも何の不満もないだろう。

コンパクト機のISO200は使い物にならないが、
デジ一眼のISO1600+NR_OFFでこのレベルなら使える範囲だと思う。

| | コメント (0)

地元密着

PICT34310001
α7D+AF70-210

引越しして約2ヶ月。
ようやく新聞屋が来た。

結果。
色々と気に入らないところはあるが、結局朝日に。
まぁ、長年読んできたのでどう見ても読みやすい。

引越し後、すくにやって来たのは「中国新聞」。
もともと、地域重視のローカル誌なんかに興味はない。
そこに来て、「皆さん読まれてますよ」の営業トーク。
100パーセント、ノーサンキュー!

廣島に来て10年以上経つ。
いまだに感じるケチ臭さ・視野の狭さ・横並び主義。

新聞屋なんてものは、「もういらんわ」って言うくらいモノをくれるのが常。
ガソリンスタンドも然り。1円でも安い看板を上げようと努力する。
時間駐車場もそれに近いものがある。

が、廣島にはそれがほぼ無い。
新聞は黙って中国新聞、ガソリンはドコで入れても同じ値段。
駐車場も軒並み同価格。
気持ちが悪いくらいの違和感。

みんななんとも思わないのやろか???

| | コメント (0)

2005年11月26日 (土)

r10001

今日、カメラ屋に用事があったので、R1を触ってみた。

カードが入っていなかったので、画像については不明。
ちょっと触ってみての感想を少し。

いいね、これ。楽しそう。
一眼レフではないデジカメらしい良さが出ている。
旧MINOLTA(現コニミノ)のDiMAGE Aシリーズとは明らかにクラスが違う。

○なトコロ
・きめ細やかなEVF(液晶)
・バリアングルな液晶
・比較的明るいレンズ
・比較的広角寄りなレンズ
・CFである
・握りやすいグリップ

×なところ
・今どき手ブレ補正なし
・ズームの感触がサイアクにチープ
・ボディの質感は100均レベル
・なんちゃってツァイス
・SONYであること

こういう市場調査的なβ機的路線はアリかな?と思う。
さらに煮詰めたR1後継にはコニミノの技術が入るのか・・・な?

| | コメント (0)

プラン

PICT3398-010001
α7D+AF50macro

11/23現在でいまだに前月繰越分を使ってる。
明らかにもったいない。

生活が変わったせいか、携帯使わなくなった。
家から持って出るのを忘れたまま、夕方まで気が付かないこともある。

寂しい気もするが・・・。

| | コメント (0)

わざわざ

aho010002


aho30001


aho020001

わざわざやってきて、ツマンナイ書き込みしてご苦労様。
ごきげんよう、さようなら。

| | コメント (0)

2005年11月25日 (金)

劇場ZⅡ

Z2

劇場版「ZガンダムⅡ」、ようやく観て来た。
う~ん、カッコええわ、やっぱ。

映画として面白いか面白くないかの問い。
100%面白くない、間違いはない。

でも、そういうものだ。
ガンダムのファンに向けた映画。
新しく書き下ろされたカットやCGが見れれば良いのである。

3月公開のZⅢ、これもきっとつまらない。
(エンディングはやや興味があるが・・・)
でも、それでいいのである。

つまらなかったと文句を言うヤツは、アホである。
観かたを間違ってる。

もちろん、ZⅢの前売り券も買った。
基本である。
z2_1


| | コメント (0)

2005年11月23日 (水)

今日のわんこニャン子

犬派?猫派?
かなりの犬派です。

今まで飼った犬は3匹。
でも、猫も2匹飼ってた。

今考えれば、ちっさい頃は動物に囲まれて暮らしてた。
犬、猫、兎、ハムスター、鶏、矮鶏、インコ、十姉妹、文鳥・・・etc.
どの子もよく覚えている。

そういう意味では、近頃の子供は気の毒。
せいぜい、ペットショップの動物のという名の「商品」を眺めるくらいか。

PICT3294-010004
α7D+AF500REF(F8.0 ISO100 SS1/125)

PICT3304-010003
α7D+AF500REF(F8.0 ISO100 SS1/125)

PICT3313-010002
α7D+AF80-200/F2.8G(200mm F2.8 ISO100 SS1/300)

PICT3318-010001
α7D+AF80-200/F2.8G(200mm F3.2 ISO100 SS1/200)

| | コメント (0)

季節感

PICT00330001
DiMAGE A1(112mm F3.5 ISO100 SS1/20)

毎日、家と会社の往復。
季節感ゼロ・・・。

こういうものでもあると全然違ってくる。
もう11月も終わり。
早いわ~。

| | コメント (0)

夕焼番長

今日は午後から時間があったので、ちょこっと撮ってみた。

テーマは、ベタやけど「夕焼け」で。
レンズ2~3本でやってみた。

ホントは紅葉があるかなぁと思って行ったのだが、×。
今年の広島の紅葉はダメっぽい。

PICT32620002
α7D+SIGMA12-24(24mm F9.0 ISO100 SS1/1600)

PICT32900006
α7D+AF500REF(F8.0 ISO100 SS1/640)

PICT32740003
α7D+AF500REF(F8.0 ISO100 SS1/1600)

PICT32750004
α7D+AF80-200G(80mm F9.0 ISO100 SS1/400)

PICT32860005
α7D+AF80-200G(200mm F9.0 ISO100 SS1/500)

PICT33330008
α7D+AF80-200G(200mm F7.1 ISO100 SS1/500)

PICT33390009
α7D+AF500REF(F8.0 ISO100 SS1/300)

PICT33520001
α7D+SIGMA12-24(12mm F8.0 ISO100 SS1/200)

PICT33780001
α7D+SIGMA12-24(24mm F8.0 ISO100 SS1/80)

PICT33710004
α7D+AF80-200G(200mm F2.8 ISO100 SS1/250)

PICT33690003
α7D+AF80-200G(200mm F2.8 ISO100 SS1/1250)

| | コメント (0)

イベント

PICT33920001
α7D+FLEKTOGON 35/F2.4

そっか、もうそういう季節なんや。

今年は特に何もないが、まぁいいもんや。
最近は街中にも出てないが、イルミネーションもそれっぽくなってんのやろな。

みんな頑張れ!?

| | コメント (0)

地域

郵便ポストにこんなものが。

PICT33870002
α7D+FLEKTOGON 35/F2.4

この「火の用心」って懐かしい。
拍子木(ひょうしぎ)の音も随分聞いてないなぁ。

| | コメント (0)

2005年11月22日 (火)

ウ・ワ・サ?

a9d

ウワサのα9D(仮称)。

ちゃんと開発してくれてるのかな、コニミノさん。
フルサイズじゃないとヤだよ!間違えないでね!
APS-Cならα7DⅡって名前でいいからね。

価格は50万を切ってください・・・。

| | コメント (0)

2005年11月20日 (日)

土競技

~2005年JMRC中国・西中国ダートトライアルシリーズ第6戦~
2005CMSC広島ダートトライアル(テクニックステージタカタ)に行ってきた。

霧中のダートトライアル。
路面状況もよくなかったのか、早朝はみんな結構とっちらかってた。
*(注)競技車両なのでナンバーはそのままにしてあります

PICT30820002
α7D+SIGMA170-500

PICT30870003
α7D+SIGMA170-500

PICT31220006
α7D+SIGMA170-500

PICT31400008
α7D+SIGMA170-500


午後からは天気が回復。
素人の自分が見てもスピードが上がってた。

PICT31450009
α7D+SIGMA170-500

PICT31620011
α7D+SIGMA170-500

PICT32170015
α7D+SIGMA170-500

PICT32470018
α7D+SIGMA170-500

PICT31910001
α7D+SIGMA170-500

PICT31950002
α7D+SIGMA170-500

PICT32410004
α7D+SIGMA170-500

PICT32420005
α7D+SIGMA170-500

PICT32430006
α7D+SIGMA170-500

| | コメント (2)

2005年11月19日 (土)

異常気象

紅葉の季節。
安芸の宮島に行ってきた。

あれ?なんか・・・?
あんまり、と言うか、全然綺麗じゃない。

とっくにピークを過ぎて枯れている木。
未だ青々と茂っている木。
入り乱れている。

どっかおかしいのかな?

PICT29600001
α7D+SIGMA12-24

PICT29920003
α7D+AF85/F1.4G

PICT29970004
α7D+AF85/F1.4G

PICT30460011
α7D+AF85/F1.4G

PICT30460011
α7D+AF85/F1.4G

PICT30190006
α7D+AF85/F1.4G

PICT30310007
α7D+AF85/F1.4G

PICT30440010
α7D+AF85/F1.4G

PICT30130005
α7D+SIGMA12-24

PICT30430009
α7D+AF85/F1.4G

PICT29880002
α7D+AF85/F1.4G

PICT30390008
α7D+AF85/F1.4G

PICT30500012
α7D+AF85/F1.4G


| | コメント (0)

B&B

PICT30550001
α7D+SIGMA12-24

広島銘菓「もみじ饅頭」。

観光に行かれる方。
もみじ饅頭は「藤い屋」が1番うまいです。

焼きたてはいけます。

| | コメント (0)

愛情

だいたいがかなりの飽き性の凝り性。
今はカメラにハマってしまってる。

その前はクルマ。
今となっては何の愛情もないスカイライン。
週末の単なる足代わり。

今日、ドアノブのバネが「バキッ」と折れた。
つまり・・・?
中からドアが開きまへん。

も~・・・・、うっとうしいわ。
なにメンドクサイとこ壊れとんじゃ!ボケ!

PICT30700001
α7D+AF50macro/F2.8

まぁ、バネだけ注文してボチボチばらせばいけるやろ。
部品はどれですかぁ~?
door0001

う~ん・・・。
アッセンっぽい。
高そう。


| | コメント (0)

野鳥会

宮島に行った帰りのフェリー。
人が多かったので客室には入れなかった。

で、外を見てたら・・・!?
えらい近いところを飛んでる鳥発見。
望遠は持っていなかったので、85mmで。
パシャ!
PICT30610001
α7D+AF85/F1.4G

邪道なトリミングをすると?
PICT3061_20001
α7D+AF85/F1.4G(トリム)

飛んでるもんを撮るの、おもろいかも。

野鳥を趣味で撮ってるやつはどうかしてると思ってた。
何が面白いんやろうと。
でも、ちょっとだけ気持ちが分かった気がした。


| | コメント (0)

いつの間に?

18200

ふとコニミノのサイトを眺めていると・・・?
なに?このレンズ?

とっくの昔に出てたのかと思ってた。
出たばっかやん。
ひっそり発売してるとは・・・。

しかも実売5万オーバー!?
ダレが買うんやろ、これ???
想像がつかん。

| | コメント (0)

2005年11月17日 (木)

ちょっとした・・・

PICT29320001
α7D+SIGMA170-500+TAMRON 1.5x(MF)

500*1.5*1.55=1162.5mm
手持ちでこれが撮れる。
すごいことだ。
ちょっとした望遠鏡や。

拡大するとさすがにブレてる。
が、このサイズなら問題ない。

試しに・・・。
PICT29300001
500REF+TAMRON 1.5x(MF)

思い切り手ブレしてる。
なんとか見れるか・・・な?

| | コメント (0)

2005年11月16日 (水)

上達

PICT29490001
α7D+SMC TAKUMAR 50/F1.8

スナップ専用カメラ。
写るんです感覚だ。

CIMG08280001
CASIO EX-Z50

こういうカメラを使うと手ブレさ加減がよく分かる。
A1→A2→α7Dときた。
手ブレ補正無しのカメラにはもう戻れないな。

キヤノンやニコンにスカッと移れない大きな理由のひとつだ。

| | コメント (0)

2005年11月14日 (月)

ボケ具合

PICT00240003
a10003
DiMAGE A1(200mm)

PICT29430001
1350002
α7D+AF135/F2.8

PICT29450002
135pen0001
α7D+SMC TAKUMAR 135/F2.5

どれも35mm換算200mm付近。
色味も随分違うが・・・。

意外にSMC TAKUMAR 135/F2.5のボケが頑張ってる。
MINOLTAのAF135/F2.8よりも好ましいボケや。

しかし、比べるのもかわいそうやけど、A1のノイズはすごいことになってる。
ISO200は積極的に使う気にはなれん。
が、まぁこんなもんやろ、とも思う。

コンパクト機の製品レビューに「ノイズが・・・」「感度を上げると・・・」ってコメントを見る。
ユーザのコメントも然り。
のってたってええやん、コンパクト機のノイズなんて。
どーでもええわ、少々。
そんなに頑張って使うクラスのカメラではない。
何かが写っていればいいのである。

わーわー言ってるヤツに限ってL版プリント程度。
それすらしないやつも多い。
個展でも開くのか?


| | コメント (0)

整列

夕方、電線・電柱にとまっているいる鳥。
綺麗に並んでいる姿が面白かった。
習性なんかいな?

PICT29200002
α7D+SIGMA170-500(180mm)

PICT29240003
α7D+SIGMA170-500(500mm)

PICT29260001
α7D+SIGMA170-500(500mm)

| | コメント (0)

2005年11月13日 (日)

夕焼(逆光)

屋上からの撮影。
レンズを2、3本持って上がってみた。

PICT28990001
α7D+SIGMA12-24(12mm)

最近お気に入りのSIGMAの超広角。
このクッキリ感はMINOLTAにはない。
もう少し明るければ言う事ないのに・・・。


PICT29000002
α7D+AF80-200/F2.8G(80mm)

久しぶりの黒80-200。
「さすがは初期型G!」と言いたかったが・・・。
ド逆光ではちょっとキツかった模様。
とは言え、いやらしいゴーストではない感じ。


PICT29070003
α7D+SIGMA170-500(170mm)

超望遠ズームのSIGMA。
このレンズはサッカー専用として使っている。
安っぽい造り、たらしなく伸びる鏡筒、遅いAF・・・。
いいとこないようなレンズだが、コストパフォーマンスは抜群かも。


PICT29110004
α7D+AF70-210/F4(210mm)

α7D発売後、その良さが再認識された代表的なレンズ。
これにAF24-50、35-70を加えたF4トリオはチープな3本として持っていても決して損はしないレンズである。

PICT29150005
α7D+AF70-210/F4(210mm)+TAMRON 1.4x

上のAF70-210/F4にタムロンの1.4xテレコン。
さすがに画質はてきめんに落ちる。
しかもF値の補正機能がない(純正はある)


PICT00190001
DiMAGE A1(28mm)

おまけでA1も。
う~ん・・・、ひどい絵。
ゴースト(スミア?)の出方もどーにもならん。

このレンズ、現在も使いまわされているらしい。
A2も一時期使っていたが、レンズに関してはいい印象はない。
(その前に、A2はカメラ自体の完成度が著しく低かった)

コニミノはコンパクト機はもうやめるとのこと。
確かに、DiMAGEのA一桁シリーズ以外の現状はひどい。
間違っても、これから買おうとする友人に勧められるカメラは存在していない。

ま、それもいいと思う。
どうせこの分野は朝鮮や支那製に取って代わられる。
さっさと見切りをつけるのも重要かもしれない。


とにかく。
さっさとα9D(仮称)をフルサイズで出して欲しい。
当然α7Dの後継機とチープ版のSweetDも。

| | コメント (0)

APO

APO、すなわち色収差を補正したレンズを採用している。
なんだかすごそうだが、実際にプリントしてみると「なにそれ?」レベル。

標準ズームの後によく勧められるAF100-300APO/F4.5-5.6。
・・・?

いたって普通のレンズ、である。

AFアポテレ300/F2.8G(D)SSMクラスにおけるAPOとは違う。
ありがたがって使うクラスのレンズじゃない。

普通に写るレンズ、である。

PICT28860004
α7D+AF100-300APO/F4.5-5.6(300mm)

PICT28870002
α7D+AF100-300APO/F4.5-5.6(300mm)

PICT28910003
α7D+AF100-300APO/F4.5-5.6(100mm)

PICT28940001
α7D+AF100-300APO/F4.5-5.6(300mm)

| | コメント (0)

2005年11月12日 (土)

向銀塩

img8080001
PENTAX SPF+SMC TAKUMAR135/F2.5

img8090002
PENTAX SPF+SMC TAKUMAR135/F2.5

img8100003
PENTAX SPF+SMC TAKUMAR135/F2.5


上から、48bit_3200dpi・24bit_800dpi・16bitグレー_800dpi。
ここまで縮小すると差が分からん。

コニミノのデジカメ部門が終息かもしれない。
αなレンズは数本残して、α7あたりを購入。
そこそこのフィルムスキャナを購入。
って方向もあるのか・・・な?

| | コメント (0)

2005年11月11日 (金)

ずぼらレンズ

photo_18_200_35_63

いわゆるずぼらレンズ。
「○×倍!」って表示に魅力を感じる人用のレンズだ。

イメージサークルの関係で、デジαでは出さない(出せない)と言っていた、SIGMA。
どういうわけか、普通に出てきた。
タムロンの関連会社的なコニミノ用のレンズなんて出したくないのが本音のような気がする。
とは言え、そこは商売。
結局発表となったって感じ(すべて想像)

描写は・・・知らん。
つーか、興味が無い。

| | コメント (0)

2005年11月 9日 (水)

気のせい?

PICT28850002
α7D+AF50macro/F2.8

ん?きのせい?

CFのアクセスが速くなったのは実感。
プレビュー画像もなんか感じが変わったような・・・。

どうなんやろ?

| | コメント (0)

2005年11月 8日 (火)

ファームUP

a1f

A1・A2のファームアップだそうだ。
内容はメモリーカードへのアクセス時間を高速化とのこと。

現場ではこういう地道な努力をしている。
方や、アホ社長のボケコメント。

バラバラな会社やなぁ。
社員が気の毒や。

| | コメント (0)

火の無いところに・・・

http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/flash_rss/412011

・・だ、そうだ。
う~ん・・・、いかにもどんくさい。
1年後(もっと早いかも)くらいに、現実となっていないことを祈る。

一方、誤報の張本人、朝日新聞。
大学入試で「天声人語」がよく取り上げられる、ということから、ず~っと読んできた。
いい加減愛想が尽きたなぁ。
巨人ファンらしく、読売新聞にしようか。
ちなみに、広島で一番よく読まれているのは中国新聞だそうだ。

うん、読まない。
そもそもローカル新聞はつまらない。
tyouniti

| | コメント (0)

2005年11月 7日 (月)

飯山もか

19LE1-B0002
イーヤマは11月7日に東京地裁へ民事再生法を申請とのこと。
ちょっと驚いた。

そう言えば、サブ機のモニターが飯山製だった。
19800円の15インチ液晶。
安かった割にはちゃんと使えている。

ウチのPCも今は無きメーカーで構成されつつある。
GATEWAYに飯山・・・。

この業界は怖いな。

| | コメント (0)

2005年11月 6日 (日)

gun01

行きたいなぁ・・・。

ガンダムに限らず、様々な発表会や展示会がある。
だいたい、広島は飛ばされる。
大阪の次は福岡って場合が多い。

出不精でケチな県民性のせいなのか?
田舎暮らしはツマンナイな。

| | コメント (0)

乗換計画(妄想)

屍状態のコニカミノルタ。
行動の早い人は機材の処分を始めているようだ。

PMAまでは様子を見ると決めてはみたが・・・。
ちょっと計算してみた結果。

手持ちの機材(α7Dとレンズ多数)を皮算用。
少ない貯金をプラスすれば”今なら”以下のものがいける。
(こんな買い方はしないけど・・・)

①EOS 5D
②EF16-35mm F2.8L USM
③EF24-105mm F4L IS USM
④EF70-200mm F2.8L IS USM
⑤EF50mm F1.4 USM

①を20Dにすればもうちょっといいレンズもいけそう。
でも、α7D→20Dじゃぁ満足度はいかにも低い。
EOS5D0001

でも!
頑張ってα9D(仮称)を出してくれればOK!
頼むよ、コニミノ。マジで。

できりゃぁ、キヤノンは使いたくないのが本音。

| | コメント (5)

偽紫

PICT2871_10002
α7D+AF50macro/F2.8

近所の夕顔。
紫が綺麗だったのでパチリ。

えぇ~!?
なんか違う発色。
これはまだマシ。
もっとひどい場合もある。
やたら赤に振っていたり、青だったり。

デジカメが苦手とする紫。
αでも当然のようにダメ。

レタッチで見た目と近づける。
そうそう、これくらい。
いや、ちょっとやりすぎた・・・。
難しいな、レタッチって。
PICT28710001
α7D+AF50macro/F2.8(PS_CSでレタッチ)

| | コメント (0)

2005年11月 5日 (土)

三滝寺

紅葉にはまだ早い季節だったが・・・。
ちょっと出かけてみた。
場所は近所の三滝寺。

クラシックなAF135/F2.8。
初めてマトモに使った気がする。
いい描写・・・かな?

PICT28290001

PICT28340002

PICT28380003

PICT28390004

PICT28400005

PICT28650006

PICT28670007

PICT28680008
以上、すべてα7D+AF135/F2.8

PICT28820009
最後にマクロ α7D+AF50macro/F2.8

| | コメント (0)

2005年11月 4日 (金)

終了~?

a-7000-add-1-L0001
pht_large_19850002

う~ん・・・。
先行きが怪しくなってきてる。

のんきにα9D(仮称)を待ってると痛い目にあうかも。
中古レンズ市場が異常な高騰を続けているうちに処分?

直ちになくなるわけではないかもしれない。
が、銀塩部門はほぼ終了っぽい。
α7を今のうちに購入しておくのもいいかも。

好きなメーカーなので、がんばって欲しいなぁ。


| | コメント (2)

2005年11月 3日 (木)

煙草

PICT27990001
α7D+AF35-105(I型)

スイスで買った煙草。
う~ん・・・、まずい。

海外旅行に行った人にもよくもらう煙草。
だいたいまずい。
嗜好品ってお国柄が出るようだ。

| | コメント (0)

即席珈琲

PICT27960001
α7D+FLEKTOGON 35/F2.4

「インスタントの」カプチーノ。
イタリア土産の一部。

これが結構、バカに出来ない。
「ス○バ」よりもおいしい。

| | コメント (0)

鋭利

PICT27790001
PICT27830002
α7D+SIGMA12-24

最近お気に入りのSIGMAの超広角レンズ。
画角の広さも○だが、そのシャープなこと。
この感じはミノルタのレンズにはない傾向だ。

久しぶりに近所の海辺。
曇っていたのであまり綺麗な夕焼けではなかった。
PICT27920003
PICT27890002
α7D+AF135/F2.8

| | コメント (0)

上中下

catch_010001

ニコンのD200、ようやくの発表。
いいなぁ、他社は元気があって・・・。
コニミノは・・・年内は動き無しっぽい。
来年以降、せめて以下のラインアップは実現して欲しい。

上:α9D(35mmフルサイズ・1000万画素以上・40万円)
中:α7DⅡ(APS-C・800~1000万画素程度・25万円)
下:αSweetDⅡ(APS-C・600~800万画素・10万円)

ニコンのD200はそれほどうらやましいとは思わない。
が、キヤノンの5Dは正直かなりうらやましい。

コニミノ版5Dか。
いかにも高くなりそう。

| | コメント (0)

2005年11月 1日 (火)

センス

20051101-00000000-spnavip-spo-view-000

亜久里の新F1チーム。
その名も「SUPER AGURI Formula 1」。
直訳すると、「超 亜久里 公式 一」だ!(笑)

久しぶりにセンスのない文字列を見た気がする。
普通に「ホンダ2軍」でええのに。

| | コメント (2)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »