« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005年12月29日 (木)

食納

今年最後の料理シリーズ。

日記替りにパシャパシャ撮ってきた。
食べ物をおいしそうに写すのって、案外困難。
来年はもうちょっと頑張ってみよう。

PICT0122-030001
DiMAGE A1

PICT0123-010002
DiMAGE A1

PICT0124-010001
DiMAGE A1

| | コメント (0)

2005年12月28日 (水)

銀塩でのSIGMA12-24。

面白いほどの歪み。
鉄塔なんて倒れそうや。

上が12mmで下が24mm。
24mmでも充分広く感じる。

中途半端なAPS-Cを使わされているせいで感覚がヘン。
24mmって結構な広角やん。

img8690002
α707si+SIGMA12-24

img8700001
α707si+SIGMA12-24

| | コメント (0)

2005年12月27日 (火)

ブレ

先日の雪の日に撮った写真。

普段いかに手ブレ補正機能に助けられていたのかがよく分かる。
まぁ~、どれもこれもブレまくり。

手持ちでマクロ撮影って、本来非常識。
そんなことすら忘れそうになる。

α7Dを使う理由は結局のところ、ASである。
なので、5DやD200に行かずにいる。

img8650001
α707si+AF50/2.8

| | コメント (0)

もういくつ

クリスマスが終わると、一気にお正月へ。
子供の頃はイベント続きで嬉しかったもんや。

が、大人になると嬉しさより忙しさに負けてしまう。
今回の年末は忙しくなりそう・・・。

PICT4605-010001
α7D+SMC TAKUMAR55/1.8+1.4tele

| | コメント (0)

スパイス

PICT4593-010002
α7D+FLEKTOGON 35/2.4

今日はお魚。
フライパンで普通に焼いてもおいしいのだが・・・。
カレー粉をまぶすとさらにウマー!

カレーほど日本人の口に合うものはないなぁ。

| | コメント (0)

2005年12月25日 (日)

偽モノ

カラーネガをモノクロスキャン。
コントラストを上げ、ノイズを意図的に足す。
立派な黒白写真の出来上がり!

img8540001
α707si+SIGMA12-24

img8550001
α707si+SIGMA12-24

・・・・ってなるわけないじゃん!

デジカメでモノクロモードで撮る。
さらに薄っぺらな写真のできあがり。

あの、「○×モード」ってのは大嫌いや。
ダイヤル部分に顔や山や走ってる人間のマークがあるカメラも嫌い。
余計なコトされるのが1番うっとうしいわ。

| | コメント (0)

本来

SIGMAの広角、12-24。
広がり感が面白くって、よく使ってる。
先日、α707siで試してみた。

img8600001
α707si+SIGMA12-24

img8570001
α707si+SIGMA12-24

img8610001
α707si+SIGMA12-24

へぇ~!
本来はこういう描写をするレンズなんや!!!

周辺はどえらい流れ&歪み。
けど、面白い。

デジ一眼はAPS-Cで充分、よく聞く言葉だ。
レンズ本来の使い方もしないで何言ってんだ。

コニミノにはDTレンズという、APS-C専用レンズがある。
何の感動もない、ガラスとプラスチックの塊だ。

| | コメント (0)

得意料理

昨晩はイブで暴飲暴食。
今晩の料理はヘルシーやな。

「豆腐あんかけ」だそうだ。
それと「かぼちゃのスープ」。
ミキサーが大活躍らしい。

PICT4584-010012
α7D+AF85/1.4G

| | コメント (0)

ジャンク

久しぶりにオークションで買い物した。
ジャンクな「α707si+VC-700」だ。
PICT4568-010010
α7D+AF50/2.8

前から欲しかった縦位置グリップ。
DiMAGE A1→DiMAGE A2→α7Dと全部グリップ付きで使ってきた。
カメラは正方形に近い方が使いやすい。

さて、届いたα707si。
電池を入れてみると・・・。
なるほど。
カバー内のボタンが効かない(カードもダメ)
PICT4570-010008
α7D+AF50/2.8

こういうものはバラすに限る。
・・・って、配線切れてるやん!
こりゃダメだ、残念。
PICT4577-010003
α7D+AF50/2.8

それ以外の動作はOKらしい。
部品取り用に保管しておこう。
スクリーンの掃除の練習台でもいいな。
PICT4579-010001
α7D+AF50/2.8

さて、本命の縦位置グリップは?
ちょっと液漏れ跡があったので、接点クリーナーで掃除。
問題なく動いてくれてる。良かった。
PICT4574-010006
α7D+AF50/2.8

やっぱ見栄えがいいな、この方が。
腕はなくてもハッタリが効くかもしれないところも○。

| | コメント (0)

定番素材

ウチの料理にたくさん入っているもの。
それは、きのこ類。

栄養ってあるんかな?

PICT4564-010011
α7D+AF35-70(Ⅰ)型


| | コメント (0)

2005年12月24日 (土)

聖夜

クリスマスイブ、である。

みんな家族や彼氏・彼女と楽しく時を過ごしているのだろう。
こういうイベントには乗かったほうが楽しめる。

乗っかれない?
日々、サボってたお前が悪い。

PICT4559-010001
α7D+Kenko SOFT85/F2.5+1.4TELE+Kenko CenterFocus

| | コメント (0)

趣味としている分野の雑誌を買う。
いたって普通の行為。
だが、やがて買わなくなる。

今月は「D200vs5Dvs20D」ばっかり。
どんなもんかと一冊買ってみた。
なるほど、これからカメラを買う人にとっては役に立つ。

実際、DiMAGEやα7D購入前は雑誌をよく買った。
が、購入後は・・・?
上でも書いたように買わなくなる。

「○×撮影法」とか興味ないし。
写真を投稿するような自慰的趣味もない。
掲載されている作例も印刷物だとよく分からない。
こんな感じか。

そもそも、カメラの雑誌を買う行為自体ちょっと恥ずかしい。
エロ本を買うほうがまだマシだ。

zasshi0001


| | コメント (2)

一気に

会社と自宅は歩いて10秒。

最近、本屋にすら行けていない。
なので、買うときはまとめ買いになる。

img8450007

img8460006


img8470005

img8410009

img8480004

img8490003

img8500002

img8510001

| | コメント (0)

2005年12月23日 (金)

嗜好品

「お茶を飲む=珈琲」だった。
が、お茶(日本茶)を飲む機会が増えてる。

う~ん・・・。
なんかパンチがない。

PICT4514-010001
α7D+AF35/2+1.4TELE

| | コメント (0)

不慣

今日は「ドライカレー」、だそうだ。

生まれてこのかた、全く食べたことがなかった。
が、意外にうまいもんや。
(うまく撮らないと、見た目が微妙やけど・・・)

それと、かぼちゃ。
なぜなら、冬至だから。
冬至にかぼちゃがナゼなのかは不明。

PICT4494-010002
α7D+AF35-105Ⅰ型

PICT4497-010001
α7D+AF35-105Ⅰ型

レンズは初期型35-105。
思ったよりもいい描写をしてくれる。

初期型は、AFこそ遅かったり寄れなかったりするが・・・。
まじめに作っていたからやろか?ちゃんと写る。

35-105や35-70は、Ⅱ型以降でごみレンズになったいい例。

| | コメント (0)

フゥ

PICT0111-010003
DiMAGE A1

PICT0114-010001
DiMAGE A1

PICT0113-010002
DiMAGE A1

やれやれ、今日も疲れた。
つーか、今日のうちに仕事が終わらなかった・・・。

えぇ~。
休日出勤はいやや。

しかし、机の上が汚いなぁ。

| | コメント (0)

2005年12月22日 (木)

思ったほどは

昨晩からの雪。
翌朝にはすごいことになって・・・ないやん。
つまらんわ。

PICT0092-010005
DiMAGE A1

PICT0105-020008
DiMAGE A1

PICT0107-020006
DiMAGE A1

PICT0103-010010
DiMAGE A1

| | コメント (0)

2005年12月21日 (水)

みるみる

やけに冷えるなぁ~、と外を。
えらい降ってるわ。

で、例のごとく・・・。
今日は交通事故が多発。
明日の朝は都市機能がマヒ。

PICT4481-010002
α7D+AF35/2

PICT4483-010001
α7D+AF35/2

| | コメント (0)

冬味覚

これも冬の味覚なんかな?「ほっけ」。

先日も食したが、今回の方がでかい。
生協で買ったそうだ。

この生協ってなんでも売ってるからびっくりや。
ヘタにスーパー行くよりいいものが揃いそう。

しかし・・・。
間違ってISO3200・・・。
とたんに、DiMAGE A1級になるな。

PICT4466-010001
α7D+AF70-210/4

| | コメント (0)

2005年12月20日 (火)

移籍

f2005

アロンゾは再来年(2007年)から「ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス」で
走るとのこと。

そっか・・・ん!?
ボーダフォンはフェラーリから降りる???

さすが走る広告塔と言われるF1。
遅いクルマからはさっさと引上げやな。

今どき、ボーダフォンを使っている人ってあんまり見ない。
広告活動にも必死になるわな。

| | コメント (0)

2005年12月19日 (月)

PICT4447-010001
α7D+AF100-200/4.5

今日はハマチ(ブリ)の照焼。
照焼ってなんでもうまい。

ご飯をおかわりしたくなる料理のランキング上位料理。
ご馳走様でした。

| | コメント (2)

魅力的端末

wzero

SHARPの携帯端末(Pocket PC)がバカ売れらしい。

その昔ZAURUSユーザだったこともあり、ちょっと興味がある。
高機能化する携帯とPDAとの境目がなくなりつつある。

ネックは通信部分。
PHSじゃぁ・・・(ワイヤレスLANもあるが)

だいたい、ケータイの通信環境が大して発展しないのはなんでなのか?
フォーマだの、3Gだの、云々・・・。
だからなんやの?って感じ。

ま、昔ながらのSHARPファンとしては頑張って欲しいところだ。

| | コメント (0)

2005年12月18日 (日)

イルミネーション in神戸

かなりの寒波の中、神戸のルミナリエに。

広島からの日帰りだったので疲れた・・・。
待ち時間中も凍えるような寒さだったが、
点灯と同時にそんなもんは吹っ飛ぶ綺麗さ。

今年は震災10周年。
今後ともぜひとも続けて欲しい。
その思いを込めて僅かながら募金もして来た。

PICT4266-010005
α7D+AF28-70/2.8G


PICT4296-010011
α7D+AF28-70/2.8G

PICT4318-010003
α7D+AF28-70/2.8G

PICT4349-010015
α7D+SIGMA12-24

PICT4378-010020
α7D+AF50/1.4

PICT4398-010023
α7D+AF50/1.4

残りはアルバムへ。
http://photo.www.infoseek.co.jp/AlbumPage.asp?m=0&key=1476251&un=135803

| | コメント (0)

温料理

PICT4436-010002
α7D+AF85/1.4G

料理と言えるかどうかわ不明。
だけど、冬に鍋はつきもの。

身体の心からあったまれる。
温かくいただきました。

今日もデザート付き。
太りそうや・・・。
PICT4444-010001
α7D+AF24-50/4

| | コメント (0)

1番寒波

今週末は寒かった。

広島でもかなりの積雪があった。
冬らしくって素晴らしいことだと強く思う。

以下、雪の中で撮ってみた。
雪で濡れて壊れるのがイヤなので、コンデジにて。

やっぱりそれなりの写真しか撮れないなぁ。


PICT0090-010001
DiMAGE A1

PICT0081-010004
DiMAGE A1

PICT0083-010003
DiMAGE A1

PICT0089-010002
DiMAGE A1

地元のニュースを見ると、お決まりの交通マヒ・・・。
ちょっと雪が降ると、いつもいつも同じことの繰り返し。

思った以上の雪が降った時の選択。
~冬装備無しのクルマで出かけていた場合~
1)電車で帰る
2)バスで帰る
3)タクシーで帰る
4)迎えに来てもらう
5)出先で宿泊する
    ・
    ・
    ・
   etc.
選択肢はいくらでもある。

なのに、自分勝手で思慮浅い広島人はそのまま帰る。
他人を巻き込む前に電柱にでもぶつかって欲しい。

| | コメント (0)

2005年12月16日 (金)

主力

明日はちょっとお出かけ。

メインのレンズはこれで行こう。
軟弱だが・・・・ズームレンズ。
(AF28-70/F2.8G)

もっと近ければ、単焦点4~5本で行けるのにな。
20,35,50,85,135,200mmとか、サイコーに楽しそう!

・・・!?
18-200mmで済む?

そういうので済ませたくないから一眼を使ってる。

PICT0073-010001
DiMAGE A1(132mm F4.5 SS1/10 ISO800)

| | コメント (3)

再度月

昨晩に引き続いての月。
今日は換算850mm。

当然手ブレ・・・。
三脚の出番かな?

PICT4209-010001
α7D+AF200/2.8G+2.0TELE+1.4TELE

| | コメント (0)

朝焼

PICT0069-010001
DiMAGE A1

夕焼けは時々撮る。
が、朝焼けって初めてだ。
(ベランダから適当に撮っただけだが・・・。)

色味が違うもんやな。
オレンジと言うより、赤寄り。
なんで違うんやろか?

| | コメント (0)

煮込汁

シチューってあんまり食べたことない。
ましてや、クリームシチューとなるとなおさら。

案外、食わず嫌いだったのかも。
おいしいやん。

PICT4215-010001
α7D+AF28-70/2.8G+1.4TELE

食後のケーキ+珈琲もおいしかったです。
ご馳走様でした。

PICT4219-010001
α7D+AF100-300APO

| | コメント (0)

2005年12月15日 (木)

PICT4205-010002
α7D+FLEKTOGON 35/2.4

気が付けば今年も残りあと僅か、約半月だ。
私生活では色々とばたばたしっ放しだったような気がする。
そのせいか、例年よりも1年が早かった。

悔いのない年にしないと。

そう言えば、ここにきて平成17年の100円玉をよく見る。
なんで今頃???
役所のくだらない事情が絡んでいるんやろな。

PICT4207-010001
α7D+FLEKTOGON 35/2.4

| | コメント (0)

羨望

VBA130AJ_3


いよいよ発売となった、ニコンD200。
早速手にした人は、嬉しさいっぱいやろな。
なんともうらやましい限り。

世の中はボーナス商戦真っ盛り。
もちろん、これに備えてちゃんと商品を展開している。

一方の、コニミノ。
相変わらず、何の音沙汰もない。

賞味期限の切れたα7Dとそれの廉価版のαSD。
このラインアップで冬商戦を乗り切ろうとするんだからある意味すごい。

α7Dの後継やα9D(仮称)のウワサがあるにはある。
が・・・。
待ちきれない人もいっぱいいるだろうに。

| | コメント (0)

満月未満

夜空を見上げると月が明るかった。
満月ちょっと欠けってとこか。

一枚パシャ。
手持ちで撮ったのでブレブレやなぁ。

PICT4195-010001
α7D+AF500REF+1.4TELE

| | コメント (0)

骨付

PICT0056-010001
DiMAGE A1

今日のおかずはスペアリブ。
食べにくさもおいしい要因だったりする。

照り焼きだけど・・・?
ちょっと酸味が。

お酢が入っているらしい。
体にはいいんやろな。
カルシウムの吸収も良いらしい。

ご馳走様でした。

| | コメント (0)

ピント

ポンコツスキャナにて。
プリントした写真はピントがちゃんと来てる。

ネガから取り込むと・・・?
なんだこれ???
(48bit 4800dpiを縮小)

img84400010001
PENTAX SPF+SMC TAKUMAR 50/1.4

| | コメント (0)

2005年12月14日 (水)

ホイル焼

PICT4168-010002
α7D+AF80-200/2.8G

今日の晩御飯は、キャンプでもおなじみ。
鮭のホイル焼。
家で食べてもやっぱりうまかったりする。
カロリーは高いのか・・・な?

珍しく食後にケーキが。
カプチーノと一緒にいただきました。

ご馳走様でした。

PICT4184-010001
α7D+AF70-210/4

| | コメント (0)

2005年12月13日 (火)

取込

銀塩カメラは2台。
α707siとPENTAX SPFを使ってる。
今後、銀塩にも重きを置いて取組もうと思ってる。

そこで出てくるのがスキャナ。
今、ウチにはスキャナはない。
あるのはPM-A850Vのおもちゃのスキャナ。

これがビックリするくらいのおもちゃさ加減。
プリント写真をデジカメで撮った方が、
もしかしたら綺麗なんじゃないかと思うくらい。

フィルムスキャナ、欲しいなぁ・・・。
コニミノファンとしては、5400Ⅱ?
予算の都合でDualⅣかなぁ。

54000002

dual0001

| | コメント (0)

好物

今日の晩ご飯は好物ぞろい。
ロールキャベツに山芋焼。

昔は山芋なんて大嫌いだった。
つーか、ネバネバ系が全く受け付けなかった。

山芋、オクラ、納豆・・・etc.
納豆だけはいまだにダメや。

ご馳走様でした。

PICT4151-020002
α7D+AF85/1.4G

PICT4157-010001
α7D+AF85/1.4G

| | コメント (0)

2005年12月12日 (月)

深々

仕事柄、ずっと建物の中。
帰る頃になって、「えらい冷えるなぁ」と思ったら?

どうりで。
雪降ってるわ~。
積もるほどじゃないみたい。
つまんないな。

早く滑りに行きたいもんだ。


PICT4148-010001
α7F+AF85/1.4

| | コメント (0)

ハゲ?

今日の晩御飯は「ハゲ」。

ん!?
気にしたことなかったが。これって方言なんかな?
人によっては、「馬面」って言う人もいるし。

刺身をポン酢で食うのも○。
肝はボイルして、一緒に。

PICT4135-010003
α7D+SMC TAKUMAR105/2.8

| | コメント (0)

2005年12月11日 (日)

紅葉の季節も終わり、寒いばっかりになってきてる。
今年はちゃんと雪が降ってくれるんやろか?
早く雪山で滑りたいな。

平和公園周辺。
色があるものを撮ってみた。

PICT4066-010011
α7D+AF85/1.4

PICT4087-010008
α7D+AF100-300APO

PICT4101-010004
α7D+AF100-300APO


最後に原爆ドームを広角で。
この一角は色がない。
PICT4076-010001
α7D+SIGMA12-24

| | コメント (0)

日向ぼっこ

平和公園には鳩がぎょうさんいる。
人間慣れしているせいか、態度が横柄なヤツが多い。

そんなヤツらも寒さのせいか動きが鈍い。
昼間は仲良く日向ぼっこしてる。

・・・!?
日向ぼっこの「ぼっこ」ってなんやろ?

高松弁に「くそぼっこ」ってのがある。
それとは関係あるわけない・・・な。

PICT4065-010001
α7D+AF85/1.4

PICT4092-010007
α7D+AF100-300APO

PICT4098-010006
α7D+AF100-300APO

PICT4099-010005
α7D+AF100-300APO

| | コメント (4)

ヤキソバン

PICT4126-010002
α7D+AF50/2.8

今日の夕食。
休日モードかな?

焼きそば(含 焼きうどん)ってウスターソースと決まってた。
が、広島ではお好みソースを使うらしい。
どんな味かというと・・・ソースの味しかしない。

今日の焼きそばは「お好みソース+ウスターソース」。
うまいやん。

| | コメント (0)

95円均一

PICT4117-010003
α7D+AF50/2.8

100均ならぬ95均のフィルム。
適当にパシャパシャ撮る時用に買いだめだ。

・・・!?
買ってから気が付いたのだが、コニミノじゃん。
ちょっと複雑・・・。

| | コメント (0)

ガラス+光

以前よく遊んでいた、電球でのガラス写真。
久しぶりにやってみた。

PICT4056-010005
α7D+FLEKTOGON 35/2.4

PICT4059-010003
α7D+FLEKTOGON 35/2.4

PICT4057-010004
α7D+FLEKTOGON 35/2.4

| | コメント (0)

2005年12月10日 (土)

もう!?

a9d0001

まだまだ先だと思っている、α9D(仮称)。
とあるところからのウワサ。
来年の1月か2月にα9Dデジタル発売!?だそうだ。

う~ん・・・。
これって今話題のα7DⅡのことなんじゃないの?
でも、裏切ってくれてもOK!

今使っているα7Dからのチェンジは”ステップアップ”をしたい。
α7D→α7DⅡじゃぁ・・・ちょっとね・・・。

| | コメント (0)

韓流

今日の晩御飯。
前に1回食べたのだが、今回は元が本場モン。
普通の小麦粉とはもっちり感がちがう。
PICT4015-010006
α7D+AF24-50(50mm)

タレはこれ。
中身は・・・不明。
だが、うまい。
PICT4027-010005
α7D+AF24-85(85mm)

こっちは中華スープ。
これまたうまかったりする。
PICT4031-010004
α7D+AF24-85(85mm)

で、今回のチジミ。
めちゃめちゃ食べておなかいっぱいだ。
具を色々工夫するとさらにおいしくなりそう。

ご馳走様でした。
PICT4034-010003
α7D+AF24-85(85mm)

PICT4040-010001
α7D+AF24-85(85mm)

| | コメント (0)

62号

img8420001

今号の表紙は、AMA-X2(NEUE ZIEL)だ。
0083の後半に出てくる、巨大MA。

0083は比較的面白いOVAだと思う。
ファーストとZの繋ぎとして重要な役割を担っている。

が、このMAとデンドロビウムは時代的にちょっと・・・。
技術として0083では進みすぎてる気がする。

| | コメント (0)

ドキドキ感

デジカメプリントとネガの焼き増しに出かけたついで。
フィルムを2種類買ってきた。

まずは、「NEOPAN400 PRESTO」。
黒白フィルムだ。
コイツはPENTAX SPFで試したい。
ノスタルジックな絵が撮れるといいな。
PICT3999-010002
α7D+AF35-105macro(Ⅰ)型

次は、「FUJICHROME PROVIA400F」。
リバーサルフィルムってヤツだ。
こいつはα707siで使う予定。

リバーサルフィルム。
最近まで存在すら知らなかった。
露出に厳しいらしい。
どうなることやら?
PICT4005-010001
α7D+AF3570macro(Ⅰ)型

デジカメでとっていろいろ画像をいじくるのもいい。
が、アナログな作業も趣味としては面白いと思う。
一枚一枚、ゆっくり撮ってみよう。

| | コメント (2)

寝かせ

PICT3995-010001
α7D+FLEKTOGON 35/2.4

今日の昼ごはん、「昨日の豚汁+うどん+味噌増量」。
おぉ!一晩置くとうまいな!

あったまりました。

| | コメント (0)

組合せ

20051210-00000000-spnavi-spo-view-000

う~ん・・・、微妙・・・。
最高にうまくいけば予選突破も可能かも。

ぼけっとしてたら、勝ち点0の恐れもある。
スケジュールとしては、この組み合わせ内容では○だ。

| | コメント (0)

2005年12月 9日 (金)

障害

hp0001

おいおい・・・。
この週末にでも、HPの改装するつもりだったのに。
ちゃんとしてくれよ、@nifty。

それと、ココログもや。
夜の異常な重さはダメやろ。

| | コメント (2)

牛丼一筋300年

PICT3979-010004
α7D+AF50/1.4

今日の献立は牛丼。
家で食べる牛丼って新鮮。

PICT3981-010003
α7D+AF50/1.4

それともうひとつ。
「ほうれん草+大根おろし+豚肉(ベーコンでも可)」。
これがさっぱりしててうまい。
夏に食べるとさらにおいしそう。

| | コメント (0)

2005年12月 8日 (木)

揚卵

PICT3947-010001
α7D+AF35-70/4

「揚卵」、創作料理らしい。
毎日毎日、いろいろ出てくるもんだ。
感心するばかり。

| | コメント (1)

2005年12月 7日 (水)

リングボケ2発見!?

AF500REF特有のボケ、リングボケ。
今日、お遊びでKenkoSOFT85/2.5を試すと・・・!?
これは・・・、リングボケ・・・ぽい。

PICT3928-010003
α7D+KenkoSOFT85/2.5

比較として、AF85/F1.4Gを。
全然違うな(あたりまえか)

PICT3932-010002
α7D+AF85/F1.4G

| | コメント (0)

ホッケ

PICT3915-010001
α7D+AF50/1.4

今日の我が家の食卓、「ほっけ」だ。

居酒屋以外で食べるのは初めて。
冷凍だったがまずまずおいしい。

北海道の本場ものはおいしいんやろな。

| | コメント (0)

2005年12月 5日 (月)

超遠近

PICT3888-010001
α7D+SIGMA12-24

PICT3889-010003
α7D+SIGMA12-24


PICT3893-010002
α7D+AF500REF


宇品港旅客ターミナルからの眺め。

ここは夕日が綺麗。
レタッチ無しの撮りっぱなしでこのオレンジさ加減。

が・・・。
露出は相変わらずよく分からん。

超広角の12mmと超望遠の500mm。
(α7Dなので、18mmと750mm)

うわさになってる、α9D(仮称)。
フルサイズだと超広角レンズの威力が発揮される。
と言うか、レンズ本来の画角が楽しめる。

もちろん、望遠側も本来の画角に。
これはちょっと惜しい。

α7Dを売っても二束三文。
望遠専用で置いておいてもいいかも。

| | コメント (0)

跡地

広島陸軍被服支廠だそうだ。

以前より気になっていた建物だった。
広島に来て10年を過ぎるが、恥ずかしいことに知らなかった。

被爆建物でもある。
ひん曲がった鉄の扉。
爆風の強さがうかがい知れる。

PICT3820-010003
α7D+SIGMA12-24

PICT3826-010001
α7D+SIGMA12-24

| | コメント (0)

献立

メニューが豊富な我が家。
毎日いろんなものが食べられる。

鶏肉はちょっとキライ。
骨付きは100パーセントムリ!
皮もぬるぬるしてて、キショイ!

えぇ~・・・、鳥やん・・・。
!?
うまい!

ご馳走様でした。

PICT3899-010001
α7D+AF24-50/4

| | コメント (0)

取戻

バタバタしていたので滞っていたFACTFILE。
一気に紹介の内容は無しで。

パラパラとめくって、気になったのはグフ。
フライト・タイプとカスタムの2機。
やっぱカッコえぇわ。

で、53~61まで。

img8320009
img8330008
img8340007
img8350006
img8360005
img8370004
img8380003
img8390002
img8400001

| | コメント (0)

冷込

PICT3800-010001
α7D+AF200/2.8G(設定ミスで ISO1600)

今朝はこの冬一番の冷え込みだった。
と、思ったら、いきなりの雪。
いよいよ冬らしくなってきた。

昔に比べ、暖冬になったと言う。
確かにそうだろう、悲しいことだ。

夏は暑く冬は寒い。
そんな当たり前のことがいつの日か無くなるのだろうか?

冬に雪山で遊ぶこともできなくなる???
なんとつまらない季節。

| | コメント (0)

2005年12月 4日 (日)

透光写真

紅葉の季節も終わり。
拾ってきた葉っぱで遊んでみた。
ピントがもひとつ合っていないのはカンベンで。

PICT3740-010003
α7D+AF50/2.8macro+tamron 1.4x

PICT3741-010002
α7D+AF50/2.8macro+tamron 1.4x

PICT3743-010006
α7D+AF50/2.8macro+tamron 1.4x

PICT3744-010005
α7D+AF50/2.8macro+tamron 1.4x

PICT3738-010004
α7D+AF50/2.8macro+tamron 1.4x

| | コメント (0)

α本

asd0001

遅ればせながら、αSDムック本購入。
と言っても、αSDに興味があるわけではない。

24-50/4・100/2・35/2が取り上げられている。
αファンとして、これだけでも買う価値あり。

24-50、35ともにとてもいいレンズだと思っている。
時々思い出したように持ち出して使っている。

PICT3751-010002
α7D+AF50/1.4

PICT3756-010001
α7D+AF50/1.4

24-50なんて倍率で言えば2倍ちょい。
18-200とかに比べたら、ウソみたいだ。
個人的には、ズームなんて2~3倍くらいでいいと思ってる。
こういうレンズこそ、「標準ズーム」だろうに。

一方の35/2。
αデジにつけると、約50mmの「標準レンズ」に早変り。
初めての一眼をこれくらいのレンズで始める。
きっと、いろいろ面白い絵が撮れる。

今年の3月に、初めての一眼レフ「α7D」を買った。
「ボディと一緒にどのレンズを買えばいいでしょうか?」の問いを
様々な掲示板で聞いてみたもんだ。
答えは大きく分けて2パターンだった。
①「28-300が便利ですよ。」
②「50mm等の単焦点が一眼らしさを実感できますよ。」
聞いておいてなんだが、前者は「ナメてんのか?コイツ?」と感じた。
「そんなレンズ使いたいがために一眼買うか、アホ!」って感じ。

さて、レンズの話。
残るは100/2。
今所有している85/1.4と135/2.8の間を埋めるレンズ。
100mmって切りのよさも気持ちがいい。
(α7Dでは1.5倍されるが・・・)

100/2.8マクロでお茶を濁す手もあるが、マクロレンズはキライである。
あの、びょ~んと伸びる鏡筒が死ぬほどかっこ悪い。
実際、あのせいでAFは遅くなる。
(リミッタもあるが小細工さ加減が気に食わない)

なんの話だったっけ???
そうそう、αSD本だった。

α7Dの時もそうだったが、綺麗な説明書である。
必要か不必要かで言えば、必要の無い本である。
どっちかと言えば、記念に購入する本である。

どうせなら、オールドAマウントレンズ本を出して欲しい。
「デジタルで試す!クラシックα」とか。
1冊は普通に読む用で、もう1冊は保存版で買うのに。

過去のレンズに対するスタンスとして(現行レンズのラインアップが寂しいこともあり)、すべてのαレンズで手ブレ補正が効くというところに、コニミノ(旧ミノルタ)デジ一眼ユーザと他社ユーザの大きな違いがある。
もちろん、20年前の普及レンズでもしっかり作ってあったミノルタの良心によるところは大きい。

でも・・・。
新型レンズ+デジ一眼後継機もよろしく > コニミノの中の人

| | コメント (0)

すっきり系

下で取り上げた、SMC TAKUMAR135/F2.5。
今回はMINOLTA AF135/F2.8。
同じ焦点距離ながら随分印象が異なるもんだ。

PICT3697-010003
α7D+AF135/F2.8

PICT3700-010002
α7D+AF135/F2.8

PICT3703-010001
α7D+AF135/F2.8

PICT3710-010005
α7D+AF135/F2.8

デジタルの時代。
レンズの持つ描写の個性はやや薄らいだ。
が、いろいろ使ってるとメーカーなりの癖がある。

「○×社の絵作りが好きで、このカメラを選びました」と言う。
よく分からない表現方法だといつも思う。
言うならば、「○×社のレンズの持つ癖が好きで、
それを用いた写真を撮りたいがためにこのカメラを選びました」だ。

ついでに「絵作り」も。
これまたよく聞く、かつ、意味の分からない言葉だ。
銀塩ならまぁ分かる。
が、デジタルの絵作りって迷惑千万。
余計なことすんなって話だ。

「ミノルタの絵作りが、云々・・・。」
要りません、そんなものは。
レンズを通した絵を、そのままデータ化してくれればOK。
あとはこっちでやる。

| | コメント (0)

こってり系

PICT3689-010002
α7D+SMC TAKUMAR135/F2.5

PICT3687-010003
α7D+SMC TAKUMAR135/F2.5

PICT3691-010001
α7D+SMC TAKUMAR135/F2.5

かなりのこってり系レンズ、SMC TAKUMAR135/F2.5。
線も太く、いかにも昔のレンズっぽい描写をする。

繊細な被写体には向かない。
PICT3685-010004
α7D+SMC TAKUMAR135/F2.5

| | コメント (0)

狭空

PICT3721-010001
α7D+FLEKTOGON/F2.4

こんな角度から見ると、空が狭い。
都会のビルの間から見上げる空はもっと狭い。

しかし・・・。
ここのアンテナはエライことになってるなぁ。
集合アンテナじゃないところが元凶。

PICT3712-010001
α7D+AF135/F2.8

PICT3715-010001
α7D+AF135/F2.8

| | コメント (0)

昼飯

PICT0049-020001
DiMAGE A1

休日の家でのお昼ご飯。
以前はおなかに入れば何でもOK。
サイアク、お菓子とかもあり。

今は温かいご飯が出てくる。
幸せなことだ。

| | コメント (0)

2005年12月 3日 (土)

ロケ地

下でも書いたが、「男たちの大和」。
ロケ現場の写真たちを載せる。

場所は日立造船跡地。
いつ頃閉まったのかはよく知らない。
PICT3633-010014
α7D+AF100-300

PICT3581-010002
α7D+SIGMA12-24

PICT3577-010001
α7D+SIGMA12-24

1/1の大和はさすがに迫力があった。
PICT3584-010001
α7D+SIGMA12-24

PICT3593-010004
α7D+SIGMA12-24

PICT3596-010007
α7D+SIGMA12-24

PICT3603-010009
α7D+SIGMA12-24

PICT3605-010010
α7D+SIGMA12-24

PICT3606-010011
α7D+AF100-300

PICT3626-010002
α7D+AF100-300

正面からはなかなかの迫力。
堂々たるもんや・・・あれ!?
PICT3590-010005
α7D+AF100-300

PICT3588-010004
α7D+AF100-300

艦橋部はCGだそうだ・・・。

PICT3619-010003
α7D+AF28-70G

| | コメント (0)

虫眼鏡

テレコン、簡単に言うと虫眼鏡レンズ。
ちょっと時間があったので、85mmで試してみた。

PICT3657-010001
α7D+AF85/F1.4G

PICT3660-010004
α7D+AF85/F1.4G+TAMRON 1.4x

PICT3658-010002
α7D+AF85/F1.4G

PICT3659-010003
α7D+AF85/F1.4G+TAMRON 1.4x

等倍で見ると、さすがに解像感は落ちてる。
輪郭もいやな感じ。

でも、L版程度やこれくらい縮小すれば見分けは付かない。
結構使っても良いかも。

ただし、AFは遅い・合わないの連発。
AFが速めのレンズでないとキツい。

| | コメント (0)

大和

yamato010001

img8300001

尾道の沖に浮かぶ、向島。

映画「男たちの大和」のロケ地。
1/1の大和のセットが公開されている。

う~ん・・・、ビミョー・・・。
でかいのにはビックリしたが・・・。

PICT0044-010002
DiMAGE A1

お土産はしっかり買って帰りました。

| | コメント (0)

似合

PICT3561-010001
α7D+AF35/F2

PICT3571-010003
α7D+AF24-50/F4

α707siに付けた2つのレンズ、24-85と55/1.8。
似合うのは24-85だが、55mmも悪くない。

カメラの見た目の話。
写りにはほぼ関係ない。
が、大事なことだ。

アマチュアのカメラ。
プロではないのだからこそ大事な部分。

キットレンズやWズームはちょっとしんどい。
写りの違いはそれほどなくても、「おっ!」と周りから
思われるレンズをつけているほうが精神衛生上○である。

| | コメント (0)

2005年12月 2日 (金)

伊バジリコ

PICT3559-010003
α7D+FLEKTOGON/F2.4

イタリアのフツーのスーパーで買った、バジル。

日本のバジルと同じ感覚で料理に足すと・・・。
「うわっ!」って言うくらいキツい。

パスタ以外の料理はいただけない感じ。
塩とオイルしか味付けを知らない国なんやろか?

| | コメント (0)

韓食

PICT3552-010001
α7D+FLEKTOGON/F2.4

韓国版、かっぱえびせん。
「やめられない・とまらない」って書いてんのかな?

韓国って国は嫌い。
けど、食文化は好き。

| | コメント (0)

2005年12月 1日 (木)

リズム

PICT3551-010001
α7D+AF50/F2.8+TAMRON 1.4x

生活の周期、随分と変わった。

以前の就寝時刻はだいたい夜中の2時前後。
起床は7時過ぎだったから、約5時間睡眠。
ちょっと眠い朝。
ご飯は昼飯のみ(夜は食べたり食べなかったり)

それが、今は12時までには就寝。
起きるのは7:30。
朝・昼・晩とご飯も食ってる。
体調もなかなかよろしい。

ありがたい話や。


| | コメント (2)

行為そのもの

PICT35270001
α7D+AF85/F1.4

PICT35320003
α7D+AF50/F2.8

PICT35330002
α7D+AF85/F2.8

デジカメに興味を持った後、銀塩を使い出した。

写真を撮る行為そのものは、銀塩のほうが楽しい。
手間がかかるとさらに楽しい。
(α707siよりSPFで撮る方が楽しい)

デジ一眼に18-200とかのアホみたいなレンズを付けて撮る。
その上、レタッチソフトで悪趣味にいじくりまわす。
で、ご満悦。写真をやってると勘違い。

マニュアルカメラで一生懸命ピントを合わす。
ズームなんてないので近づいたり離れたり。
露出計もちっともあてにならない。
出来上がった写真はもしかしたら失敗してるかもしれん。
けど、「ダメやったかぁ~」って納得。

どっち・・・?

| | コメント (0)

嗜好

PICT3465-010002
α7D+Kenko SOFT85/F2.5

今までにない習慣、紅茶。

食後に限らず、ほぼ珈琲だった。
いろんな豆を試すのが好きだった。
が、紅茶の勢いに負ける気配アリ。

う~ん・・・。
まずくはないが・・・。
パンチがない。

| | コメント (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »