« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月30日 (日)

昭和な雰囲気

Cimg12000004
CASIO EX-Z50

今日は久しぶりに外食。
たまには外で食べるご飯もいいもんや。

Cimg11710002
CASIO EX-Z50

Cimg11810003
CASIO EX-Z50

Cimg11850002
CASIO EX-Z50

Cimg11860001
CASIO EX-Z50

Cimg11920006
CASIO EX-Z50

Cimg11930005
CASIO EX-Z50

雰囲気は昭和。
アイテムもいい感じだったが・・・。
肝心の料理は・・・もう一息やなぁ。

暗い場所でのコンパクト機。
もー、手ブレしまくりや。
最新型のデジカメだとうまく撮れるのか・・・な?

| | コメント (2)

北海道物産展

ときどき催されている物産展。
今回は北海道。

Pict2145010003
α7D+AF50/F2.8macroNEW

Pict2149010002
α7D+AF50/F2.8macroNEW

Pict2151010001
α7D+AF50/F2.8macroNEW

お菓子ばっかし買いすぎや。

| | コメント (0)

安佐Zoo

姪っ子と嫁と動物園へ。

Pict2025010008
α7D+AF100-300APO

Pict2028010007
α7D+AF100-300APO

Pict2045010006
α7D+AF100-300APO

Pict2047010005
α7D+AF100-300APO

Pict2060010003
α7D+AF100-300APO

Pict2080010001
α7D+AF100-300APO

Pict2133010009
α7D+AF100-300APO

色々面倒を見たり、荷物も持ったりの一日。
レンズ交換なんてほぼムリ。
なので、AF100-300APO1本のみ。
しかも片手で撮ってたりする・・・。
AS様々やなぁ。

AF18-200やAF28-300を買うやつはどうかしてると常々思っていた。
今でもそう思ってはいるが、その気持ちも分かったかも。

| | コメント (0)

2006年4月28日 (金)

親子

Pict2007010003
α7D+AF50/F2.8macroNEW

今日は親子丼。
よく思いついたなぁ、「親子丼」って名前。

Pict2009010001
α7D+AF50/F2.8macroNEW

Pict2008010002
α7D+AF50/F2.8macroNEW

そのほかは、南瓜の煮物と豚汁。
豚汁は3日目や・・・。

味がしゅんでうまくなるもんやな。

| | コメント (0)

2006年4月26日 (水)

和洋折衷

Pict1958010001
α7D+AF28-80

Pict1957010002
α7D+AF28-80

今日は中華と和食。
食い合わせが???

でも、意外とOKや。

| | コメント (0)

自動焦点1号機

新しいカメラがやってきた。

Pict1967010003
α7D+AF50/F3.5macro

そう、MINOLTAの初代AF機、α7000。
前から欲しかったのだが、状態のいいのが無かった。

今回手に入れたものはなかなか綺麗。
グリップの樹脂部も劣化が見られず、液晶もOK。

Pict1971010002
α7D+AF50/F3.5macro

Pict1973010001
α7D+AF50/F3.5macro

操作はボタンがメイン。
一見複雑だが、分かると簡単。
結構考えられてるみたい。

Pict1983010004
α7D+AF50/F3.5macro

オプションのストロボ。

Pict1978010001
α7D+AF50/F3.5macro

Pict1982010002
α7D+AF50/F3.5macro

αシリーズ最終型のα7と。
このカメラほど50mmが似合うカメラもないな。
初期型レンズも数本あるので、ノスタルジックに浸れそう。

| | コメント (0)

DVD

Image10001

日産からDVDが届いてた。
う~ん・・・、こんなの応募したっけ???

中身はなんてことない販促モノ。
とは言え、戦う車はカッコえぇなぁ。

| | コメント (0)

2006年4月24日 (月)

会報

Img2190001

定期的に来る、母校からの郵便物。

おい・・・。
何回住所変更出したら、反映されるんや???
たのむわ。

| | コメント (0)

Pict1886010001
α7D+AF24-85New

我が家はほんとに「和」が多い。

カロリー低めで健康的。
でも、あんまり痩せんわー。
なんでやろ?

Pict1887010004
α7D+AF24-85New

おかずではないが、コレ。
そう、「奈良漬」。

Pict1891010002
α7D+AF24-85New

うまいんやー、これが。
小さく刻んで、さらさらーって茶漬けでもOK。

やばい、食べたなってきた。

| | コメント (0)

2006年4月23日 (日)

休日料理

Pict1881010003
α7D+SMC TAKUMAR 50/F1.4

我が家の休日料理、焼き饂飩。
休みの日はだいたい炭水化物祭りや。

Pict1884010001
α7D+SMC TAKUMAR 50/F1.4

昨日に引き続いてのすいか。
めっちゃ冷えてた。

| | コメント (2)

記録保持者

2006042200000102ismspoview000

通算66度目のPP。
あ~ぁ、抜いちゃったよ、セナの記録。
ちょっと残念・・・。

今日はサンマリーノの決勝。
フェラーリかホンダに頑張ってほしい。

ブリアトーレの笑ってる顔はもうええで。
むかついてしゃーないわ。

2006042300000100ismspoview000

スーパーアグリは・・・?
少しは速くなってんのか・・・な?

頑張って走らないと、みんなにしかられるで。

| | コメント (2)

2006年4月22日 (土)

季節外?

Pict1865010001
α7D+AF50/F3.5macro

今日の晩ご飯はお好み?
いや、葱焼でした。
ヘルシーかも。

Pict1870010001
α7D+AF50/F3.5macro

食後のデザートはこれ。
随分早いすいかや。

この時期にしては甘い。

| | コメント (0)

ユーロRd

Eu

欧州シリーズが始まるF1。
今週末はサンマリーノ。

ルノーをなんとかしてくれ、誰でもいいから!

| | コメント (0)

雨降

Pict1858010001
α7D+AF500REF

今日は昼から雨。
ツマンナイ週末や。

| | コメント (0)

中身無

2006r0001

2005版も買った。
今回の2006、見るトコ無しや。
デジタル専用とかどーでもえーもんにページをさきすぎや。

こりゃぁ、毎年出す本ではないな。
古本で昔の年度のを買った方が楽しめそう。

| | コメント (0)

2006年4月21日 (金)

代弁

Logo

Cast

今朝のフジ系の「とくダネ」。
よーゆーてくれた、小倉さん。

SONYの「α」について触れていた。
アクセサリや従来機種のこと、ホントそう思うよ。

みんなの関心のある話題はここでお終い。
だが、もう一点。

SHARPのアクオスについて。
パソコン事業部とテレビ事業部の話になってきたので、
「まさか?」とおもったらやはり。
「パソコンサンデー」の話になった。懐かしー!
日曜日の朝だったかな?確か。
この番組が自分の中の”初小倉”やな。

しかし、「MZ-80B」や「X1」という言葉を平成18年のテレビで耳にするとは思わなかった。
実家にある(はずの)X1turbo、まだ動くかなぁ?
売り払ったX68kも、今考えればもったいなかった・・・。

| | コメント (0)

2006年4月20日 (木)

正直、驚いた。
ネーミングは「α」。
よく商標登録されていなかったもんや。

A_s01

次はレンズでもビックリさせてもらいたいもんや。

A_s02

肝心のボディは・・・?
どうやら廉価版というのは間違いなさげ。

このストラップ留めはちょっと・・・。
αSDのリファイン版かな?

上・中・下の下から始めるのはいいかも。
それで勢いを付けて、中級機のα7D後継。
そして、フルサイズのα9D相当の発売を!

頑張ってほしいな、SONY。
サイバーなのは控えてね・・・。

| | コメント (0)

2006年4月18日 (火)

快進撃!

G01

負けたのいつだっけ???
そんな感じや、今年の巨人軍は(^-^)
やっと本来の姿に戻ってくれてなによりや。

気に入らないのは、盗塁や送りバント。
そんな下等野球はしてもらいたくない。

昨シーズンは中継はおろか、ニュースさえほとんど見なかった。
今年は「見る価値アリ」で見てる。

このまま行ってもらいたいと切に願う。

| | コメント (2)

2006年4月16日 (日)

偽・黒白

ついついやっちゃうデジタルの黒白化。
あんまり好ましいことじゃないんだけどな・・・。

Pict17570001
α7D+AF100-200/F4.5

Pict17880001
α7D+AF24-50/F4

こういう被写体は黒白にしたくなる。
ホントは黒白フィルムで撮るのが1番。

| | コメント (0)

偽色?

今週末は金・土と雨。
日曜になってようやく晴れた。

Pict1803010004
α7D+AF24-50/F4(I)型

Pict1810010003
α7D+AF24-50/F4(I)型

出かけの帰り道。
ふと立ち寄った海水浴場。
波乗りしてる。

Pict1816010002
α7D+AF100-200/F4.5

Pict1817010001
α7D+AF100-200/F4.5

Pict1818010008
α7D+AF100-200/F4.5

Pict1820010007
α7D+AF100-200/F4.5

Pict1823010006
α7D+AF100-200/F4.5

Pict1824010005
α7D+AF100-200/F4.5

車に戻って、望遠に付替。
う~ん、200mmじゃちょっと遠い。
100-300を持ってくりゃ良かった・・・。

それはいいとして、海(波)の反射の色。
これ、なんなんやろか?
フチに随分といやな赤が出てる・・・。

よく分からんけど、コレが偽色ってやつ?

| | コメント (0)

飽桜

あちこちのHPやBLOGは桜だらけ。
いい加減食傷気味だが、コレで最後。

Pict1799010001
α7D+AF35-105F3.5-4.5(I)型

音戸に立ち寄った際に綺麗だったので、撮ってみた。


Pict1796010004
α7D+AF35-105F3.5-4.5(I)型

Pict1797010003
α7D+AF35-105F3.5-4.5(I)型

Pict1798010002
α7D+AF35-105F3.5-4.5(I)型

| | コメント (0)

古レンズ

最新型のレンズもいいが、たまには古いものも。
とは言え、MINOLTAのレンズはだいたい設計が古い。
光学系は意外と変わっていないレンズもある。

デジタルになっても破綻せずにしっかり写ってくれる。
AF黎明期、一生懸命設計してたんやろなぁ。

「最新のデジタルコーティング・・・」などのうたい文句。
社外品のレンズにありがち。
「だからなんやの?」って感じ。
それまでの手抜き設計をまず直せといいたい。

Pict1758010004
α7D+AF100-200/F4.5

Pict1760010003
α7D+AF35-105F3.5-4.5(I)型

Pict1764010002
α7D+AF100-200/F4.5

Pict1770010001
α7D+AF100-200/F4.5

背景によってはややごわごわするが・・・。
まぁ、こんなもんやろ。

| | コメント (4)

2006年4月12日 (水)

遅過夜桜

Pict1703010010
α7D+AF85/F1.4G

夕方から出る用事があった。
ついでに比治山に上がってみる。

Pict1707010008
α7D+AF85/F1.4G

昨日までの雨で、すっかり葉桜に。
そんなんカンケーなさげな花見客もいた。
よくやるよ・・・。

Pict1709010007
α7D+AF85/F1.4G

バックに月を・・・と思ったが・・・。
雲なのか黄砂なのか、ぼやぼやや。

| | コメント (0)

NOT赤飯

Pict1731010001
α7D+AF50/F2.8macroNEW

今日の晩ご飯のメインはハンバーグ。
・・・・・いや!?

Pict1726010004
α7D+AF50/F2.8macroNEW

一見、赤飯のようだけど・・・?

Pict1734010011
α7D+AF50/F2.8macroNEW

正体はコレ。
「黒米」だそうだ。

プチプチした食感が新鮮だった。
不思議なコメがあるもんや。


| | コメント (0)

何鳥?2

下でリバーサルに四苦八苦している時。
ふわっと一羽の鳥が。
ちょうど500REFを手にしたので、パシャ。

Img2040010
α7+AF500REF/F8(500m F8.0 SS1/500)+PROVIA400F

Img2060008
α7+AF500REF/F8(500m F8.0 SS1/1250)+PROVIA400F

なんだか随分痛んでいる感じ。
写真は写真で逆光でいまいち。
スキャンも青みが強すぎたようだ。
う~ん・・・。

| | コメント (0)

初ポジは初失敗・・・

Poji010001

生まれて初めてのリバーサル。

う~ん・・・、大失敗・・・。
露出もなにもかもや。

スキャンはスキャンで設定がチンプンカンプン。
もう少し救えそうな写真もあるにはある。

ま、勉強やな。
でも面白かった。

Img1830031
α7+SIGMA12-24(12m F10.0 SS1/250)+PROVIA400F

Img1840004
α7+SIGMA12-24(12m F18.0 SS1/200)+PROVIA400F

Img1860028
α7+AF28-70/F2.8G(70m F14.0 SS1/60)+PROVIA400F

Img1900024
α7+AF28-70/F2.8G(70m F5.0 SS1/1250)+PROVIA400F

Img1910023
α7+AF28-70/F2.8G(70m F4.0 SS1/1600)+PROVIA400F

Img1960018
α7+AF70-200/F2.8G_SSM(200m F5.0 SS1/2500)+PROVIA400F

Img1980016
α7+AF500REF/F8(500m F8.0 SS1/640)+PROVIA400F

Img2140036
α7+AF28-70/F2.8G(70m F18.0 SS1/200)+PROVIA400F

| | コメント (2)

2006年4月11日 (火)

焼肉定食一丁!

Pict1696010003
α7D+AF50/F3.5macro

今日は牛肉・ニンニクの芽・野菜炒め。
まぁ、焼肉定食や。
たまにはカロリーの高いものもえぇかな?

Pict1697010002
α7D+AF50/F3.5macro

Pict1700010001
α7D+AF50/F3.5macro

その他で肉じゃがとワラビの卵とじ。
けっこう和風やな。

ごちそーさんでした。

| | コメント (0)

2006年4月 9日 (日)

ご臨終なCCD

Pict16850002
α7D+AF50/F2.8macroNEW

Pict00050001
(DiMAGE A1で撮った画像)

本日、息をお引取りになりました。
DiMAGE A1のCCD。

あ~ぁ・・・、とうとうか。
このリコールはコニミノ?SONY?
まぁ、どっちでもいいが、「修理」して欲しい。

噂によると、交換でDiMAGE A200になるらしい。
えぇ~・・・それはちょっと・・・。
800万画素にはちっとも興味なし。
DiMAGE A2でさえ、以前嫌になって手放したくらいや。

ものすごくクセのあるデジカメ、DiMAGE A1。
そこが今となっては面白い。

どうなることやら???

| | コメント (0)

何鳥?

下で500REFのテストをした。
川沿いにいた鳥達。
なんかえさでもあるんかいな?

鳥に興味はないので、名前は不明。
でも、動きが面白かったので撮ってみた。

Pict1661010009
α7D+AF500REF/F8

Pict1663010008
α7D+AF500REF/F8

Pict1665010006
α7D+AF500REF/F8

Pict1672010024
α7D+AF500REF/F8

Pict1674010022
α7D+AF500REF/F8

ちょこまかちょこまかよく動く。
しかもかなり警戒心が強いっぽい。
500mm(換算750mm)が役に立った。

Pict1658010001
α7D+AF500REF/F8

これは分かるぞ、雀や。

飛んでる鳥をうまいこと撮る人たちがいる。
あの技術はすごい。
長いレンズでどうやって追っかけるんやろか?

| | コメント (0)

500鏡で桜

MINOLTAの特殊レンズ、500REF。
超コンパクトなAFレンズとして、重宝してる。

レフレックスであるが故の強烈な2線ボケ。
なので、被写体はかなり限定される。

この時期、旬な被写体である桜。
このレンズで花を撮るバカもいないと思うが、
テストを兼ねてムリに使ってみた。

まずはダメな例から。
Pict1642010018
α7D+AF500REF/F8

Pict1657010011
α7D+AF500REF/F8

どちらも、背景に持ってきた桜がごわごわのボケ。
これでは写真として成り立たない。

が、被写体とボケの対象との距離をとれば・・・?
Pict1644010016
α7D+AF500REF/F8

いくぶんかマシになった。
まぁ、それでも綺麗なボケではない。

前ボケはどうか?
Pict1646010015
α7D+AF500REF/F8

Pict1649010014
α7D+AF500REF/F8

理由は分からないが、それほど煩わしくはないかも。
(前ボケ写真は好きではないので、構図とかはカンベン)

最後にボケなしを。
Pict1633010019
α7D+AF500REF/F8

まぁ、当然ながらなんの問題もない。
が、つまらない写真となってしまう。

結論:使えなくも無いが、おもしろくもない。

| | コメント (0)

ZGⅢ@MOVIE

Zg30001

ようやく観てきた、ZGⅢ。
はは~ん、そうきましたか、なるほど。
物語として終わらせるにはああしかないわな。

さて、ZG3部作。
ここまでかなぁ、ガンダムがガンダムとして成り立っているのは。
(含 逆シャア or その他サイドストーリー)

これ以降のガンダムは、ゴミ以下。
ヒーロー戦隊モノとどこが違うのか分からない。

ガンダムシード???なんじゃそりゃ?
どんなものか検索・・・・・・・・・おぇ~。

ロリータ入ってる絵に、なんの機能美もないMS。
コレを見て育った子供は全員アホになるな。

| | コメント (2)

2006年4月 8日 (土)

PeaceとCherry blossoms

Pict1552010011
α7D+AF28-85New+PL

Pict1550010012
α7D+AF28-85New+PL

天気が良かったので、お弁当を持って平和公園に。
満開を迎えた桜の下は、お花見客でいっぱいや。

カメラも持っていっていたので、適当に撮ってみた。

Pict1560010010
α7D+AF70-210(I)型+PL

Pict1564010008
α7D+AF70-210(I)型+PL

Pict1598010006
α7D+AF70-210(I)型+PL

Pict1601010005
α7D+AF70-210(I)型+PL

Pict1617010003
α7D+SIGMA12-24

この時期は恒例なのかな?
チューリップも綺麗に植えられていた。

赤い花ってなんか難しい。
普通に撮ると飽和、彩度を下げるとにごった絵に。
どんな設定がいいのやら?

Pict1575010007
α7D+AF70-210(I)型+PL

| | コメント (6)

2006年4月 4日 (火)

インテリなカード

Card010001_1

ミノルタのインテリジェントカードシステム。
siシリーズまでかな?採用していたのは。

α707siで遊んでみよう・・・!?
使い方がさっぱりや!

説明書、どっかにないかなぁ?

| | コメント (0)

2006年4月 2日 (日)

植物公園 in α7

銀塩α7を購入してテスト撮影1本。
すぐにML型にカスタム依頼。
なので、ちゃんと使うのは初めて。

まずは温室植物編。
Img13100230009
α7+AF70-200/F2.8G_SSM(200mm F4.5 SS1/160)

Img13400200008
α7+AF70-200/F2.8G_SSM(200mm F5.6 SS1/250)

Img13500190007
α7+AF70-200/F2.8G_SSM(200mm F5.6 SS1/160)

Img13600180006
α7+AF70-200/F2.8G_SSM(200mm F5.6 SS1/125)

Img13700170005
α7+AF70-200/F2.8G_SSM(200mm F5.6 SS1/160)

すべて手持ちで撮ってみた。
ASに慣れきっているせいか、ブレが恐ろしい。

三脚という手もある。
が、どうだろう?
植物公園の温室内の通路はそれほど広くはない。
ここで三脚を立てているおっさんたちがいる。
非常にジャマである!
あぁはなりたくないし、そもそもスマートじゃない。

さて、次は屋外。
Img1660001
α7+AF70-200/F2.8G_SSM(200mm F3.5 SS1/2000)

Img14700070003
α7+AF50/F2.8macroNEW(50mm F5.65 SS1/160)

Img15200030002
α7+AF70-200/F2.8G_SSM(200mm F3.5 SS1/320)

Img15900040001
α7+AF50/F2.8macroNEW(50mm F4.5 SS1/500)

Img16000030010
α7+AF28-70/F2.8G(70mm F2.8 SS1/2000)

Img16300010001
α7+AF28-70/F2.8G(70mm F8.0 SS1/160)

曇り空だったので、背景が真っ白。
露出は・・・アンダー目なのかなぁ・・・?
α7Dほどひどいアンダーではないが、クセがありそう。

でも、出来上がってきた写真には概ね満足。
画質がどうこうもあるが、「絵」として奥行がある。
なんでデジタルでは立体感が無くなってしまうのか?
この差は時間が経てば縮まるのか否か。

Pict1468010001
α7D+AF50/F2.8macroNEW

α7はカメラが撮影データを覚えてくれてる。
α707siの時には不可能だった芸当だ。
このデータを外部に持ち出したいが、今は売っていない。
地道に探そう。

| | コメント (0)

雨後ザクラ

下で雨の中の桜をアップした。
今日は一日こんな天気なのかと思いきや、
F1を見終わった頃からカラッと晴れ!?
歩いて10秒の公園で再び。

まずはピンク系から。
Pict1472010007
α7D+AF75-300(I)型

Pict1478010006
α7D+AF75-300(I)型

Pict1488010004
α7D+AF50/F2.8macroNEW

続いて白系。
Pict1490010003
α7D+AF50/F2.8macroNEW

Pict1506010011
α7D+AF75-300(I)型

Pict1511010010
α7D+AF75-300(I)型

終わりと始まり。
Pict1504010001
α7D+AF75-300(I)型

Pict1513010009
α7D+AF75-300(I)型

しかし、このAF75-300(I)型はよく写る。
初期型レンズの描写はしっかりしてて好感が持てる。

100-300APOもあるが・・・。
どうもこのレンズは過大評価されてる気がする。
好みもあるかもしれないが、70-300のほうが好きかも。

さて。
「雨上がりの晴れ」というシチュエーション。
こんな感じの持ち物で。

Pict0492010008
DiMAGE A1

1.α7D
2.AF50/F2.8macroNEW
3.C-PLフィルター
4.ステップアップリング(55→62)
5.DK-17M(マグニファイア)
6.汎用フード(62mm)

マクロも望遠も55mm径。
フィルターを付替えながらの撮影で忙しかった。

| | コメント (4)

過渡期

Pict1521010001_1
α7D+AF50/F1.4(I)型

Windows Mobileだそうだ。
なんとも中途半端な端末である。

高機能化する携帯。
方向性を見失っているPDA。

あと2,3年後かな?
それなりの形になるのは。

| | コメント (0)

雨ザクラ

今日はお昼過ぎまで雨。
買い物に出たついでにA1で。
けっこうカメラが濡れたがまぁ、いいか。

Pict0485010001
DiMAGE A1

相変わらず、コンパクト機のISOにはうんざり。
ISO200ですでにこのノイズ。

| | コメント (0)

サクラザクラ

昨日はガラにもなく花を撮りに行った。
デジタル・銀塩両方使ったので、写真の数がえらいことに・・・。
ゆっくり整理しよう。

とりあえず、拾ってきたサクラの花を。
サクラの器に入れてみた。
かぶってるがえーやろ。

Pict1461010002
α7D+AF50/F2.8macroNEW

光を変えると・・・?

Pict1465010001
α7D+AF50/F2.8macroNEW

| | コメント (0)

2006年4月 1日 (土)

濠太剌利GP

2006033100000101ismspoview000

今週は南半球、オーストラリアGP。
シーズン序盤のオーストラリアっていまいちピンとこない。
最終戦のお祭り的な雰囲気が強かったからか。

<放送予定>
・土曜フリー走行 4/01(土)08:50~10:10
 現地解説:今宮純 スタジオ解説:小倉茂徳 実況:渡邉卓哉
・公式予選 4/01(土)11:50~13:20
 現地解説:川井一仁 今宮純 スタジオ解説:小倉茂徳 実況:渡邉卓哉
・オーストラリアGP 決勝 4/02(日)12:50~15:10
 現地解説:川井一仁 今宮純 スタジオ解説:小倉茂徳 実況:渡邉卓哉

'89の中嶋が懐かしいな。
1989_030001

| | コメント (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »