« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月31日 (水)

おでんかな?

Pict0742010001_1
α7D+AF50/F3.5macro

今日のメインは・・・おでん?
朝から煮込んだらしいが。
実は肉が入っていなかったりする。

そう言えば、広島のおでんは辛子で食べるらしい。
酢味噌で食べるのが普通だと思ってた。

| | コメント (4)

2006年5月30日 (火)

熱暴走

だいぶあったかくなってきた今日この頃。
熱暴走の季節(?)や。

Pict0732010002
α7D+AF50/F2.8macroNEW

Pict0733010001
α7D+AF50/F2.8macroNEW

なんかカピカピやん。
これじゃぁダメなはずやわ。

さっそく塗り替えた。
効果は・・・・変わりなし。
銅のスペーサーとかかませば良くなるんかな?

このCPUは3代目。
元は800MHzのノート。
ファンの能力も足りてないのかも。

| | コメント (0)

紙包焼

Pict0723010002
α7D+AF50/F3.5macro

Pict0725010001
α7D+AF50/F3.5macro

今日のメインは鮭の包焼。
アルミホイルと違いがあるんかいな?

Pict0719010004
α7D+AF50/F3.5macro

豆腐と小松菜の葱胡麻かけ。
胡麻油と醤油がきいててうまい。
ご飯にかけて食いたくなる。

ごちそーさんでした。

| | コメント (0)

梅雨前

ハッキリしない天気が続く。
このまま梅雨入り???

Pict0716010001
α7D+SIGMA170-500


家の前のアジサイ。
色が付いてきてる。

土のphで色が変わるんだっけ?

| | コメント (0)

2006年5月29日 (月)

湯田温泉

Pict0685010004
α7D+AF24-85

何年か前、3ヶ月ほど住んでいた山口市。
湯田温泉街をぶらぶらしてみた。
あまり変わっていない景色が懐かしい。

Pict0668010002
α7D+AF24-85

Pict0671010001
α7D+AF24-85

Pict0672010005
α7D+AF24-85

Pict0674010002
α7D+AF24-85

「足湯」があちこちにある。
いろんな話をするんやろな、ここで。

Pict0686010003
α7D+AF24-85

Pict0687010001_1
α7D+AF24-85

Pict0690010001
α7D+AF24-85

Pict0691010002
α7D+AF24-85

Pict0698010001
α7D+AF24-85

| | コメント (0)

2006年5月28日 (日)

披露宴

後輩の結婚式。
アットホームな感じのいい式やった。

懐かしいいろんな顔に会えるのも結婚式のいいところ。
さながら、同窓会の様相もあり。

さて、次は誰やろか?

Pict0505010004
α7D+AF50/F1.4

Pict0550010003
α7D+AF24-85

Pict0620010002
α7D+AF24-85

Pict0622010001
α7D+AF24-85

| | コメント (0)

熱々

Pict0706010003
α7D+AF24-50

Pict0707010002
α7D+AF24-50

今日は熱々なイタリアン。
グラタンではなく、ドリア。
と、ミネストローネ。

高カロリーでスミマセン。

Pict0711010001
α7D+AF24-50

関係ないけど、トトロ。
姪っこが遊びに来て折った。
なんとも憎たらしい顔してんなー。

| | コメント (0)

2006年5月27日 (土)

モナコGP

Mogp

今週末はモナコGP。
街のF1だ。

今シーズンから予選の方式が変わった。
ここでの予選は難しいかも。

どうなることやら?

Mogp02

| | コメント (0)

披露宴写真

明日は後輩の結婚式。
山口市までお出かけや。

せっかくなので、カメラを持っていこう。
・・・でも、場所が遠いので大荷物はムリ。

DiMAGE A1でもいいかなぁ~?
α7D・・・。
でかいし、大げさやよな~。

Pict3682010003
DiMAGE A1

28-70mmと70-200mmの”G”ズーム。
最強やけど、コレで行ったら・・・?
「ブライダルカメラマンかよっ!」や。

Pict3685010002
DiMAGE A1

2ランクほど落とした、24-85mmと70-210mmのWズーム。
しょぼいけど、まぁコレが限界やろなー。

Pict3687010004
DiMAGE A1

さらに、いつもつけてる縦位置グリップを外すと・・・?
うわ!ダサいわー。

でも、しゃーない。
コレで行こう。

| | コメント (0)

2006年5月26日 (金)

カレーな曜日

Pict0488010001
α7D+AF50/F3.5macro

週末は炭水化物が増える。
なんでかと言うと、次の日のお弁当用におかずを余す必要が無いからだとか・・・。

う~ん・・・、納得。

| | コメント (0)

2006年5月21日 (日)

望遠・鳥

近所のスーパー建設予定地。
ふと見ると鳥がいる。

Pict0475010001
α7D+AF500REF

なんかじーっとしてんなー、この鳥。
なんていう鳥なんかな?

しかし、換算後750mmともなるとブレがひどい。
確率で言えば1/3くらい。

Pict0465010003
α7D+AF500REF+1.4TELE-CON

テレコンをかますとさらに難易度が上がる。
しかもAFは効かなくなるのでMFで。

Pict0471010002
α7D+AF500REF

別の鳥。
すずめ・・・ではないよなー。

| | コメント (2)

近所花

Pict0417010003
α7D+AF50/F2.8macroNEW

Pict0418010002
α7D+AF50/F2.8macroNEW

Pict0424010001
α7D+AF70-210/F4

Pict0439010004
α7D+AF70-210/F4

近所の土手にて。
何の花かは分からない。

いつも思うが、デジカメでは紫系が正しく出ない。
実物はもう少し赤味が多く、彩度も低い。

が、赤味を増やし、彩度を上げると・・・?
花の色は良くなるが、その他の色がおかしくなる。
こんなもんなんかな?デジタルは。

| | コメント (0)

呉ポー

気が付いたらなくなってた遊園地。
「呉ポートピアランド」。
大和や海上自衛隊などでわいてる今なら違ったんやろなー。

現在は呉ポートピアパークとして、無料開放されている。

Pict0399010003
α7D+AF28-70/F2.8G

Pict0403010002
α7D+AF28-70/F2.8G

Pict0398010004
α7D+AF28-70/F2.8G

Pict0408010001
α7D+AF28-70/F2.8G

Pict0411010005
α7D+AF100-300APO

| | コメント (0)

限度

量に差つけすぎやろ!
お腹いっぱいや。

Pict0477010002
α7D+AF50/F3.5macro

Pict0485010001_1
α7D+AF50/F3.5macro

| | コメント (2)

AFやり取り

Pict3666010003
DiMAGE A1

Pict3667010002
DiMAGE A1

Pict3670010001
DiMAGE A1

Pict3665010004
DiMAGE A1

AFレンズって複雑なんやなー。
特にズームとなるとカムとレールが組み合わさってさらに動きがごちゃごちゃ。
考えたやつは偉いわ。

| | コメント (0)

28-135ズーム

先日手に入れた、初期型ズーム。
ちょっと時間が取れたので使ってみた。

Pict0302010006
α7D+AF28-135/F4-4.5

Pict0310010005
α7D+AF28-135/F4-4.5

Pict0314010004
α7D+AF28-135/F4-4.5

Pict0324010003
α7D+AF28-135/F4-4.5

Pict0335010002
α7D+AF28-135/F4-4.5

Pict0360010001_1
α7D+AF28-135/F4-4.5

Pict0366010001
α7D+AF28-135/F4-4.5

Pict0373010009
α7D+AF28-135/F4-4.5

Pict0378010008
α7D+AF28-135/F4-4.5

Pict0384010007
α7D+AF28-135/F4-4.5

繊細さはないがしっかりとした描写・・・かな?

| | コメント (0)

2006年5月20日 (土)

カビ

α7000のファインダーに写ってるカビ。
端っことは言え、気になってた。
精神衛生上よろしくないので、分解掃除。

Pict3659010003
Pict3660010002_1
Pict3661010001
DiMAGE A1にて撮影

α7000のスクリーンは爪で押さえてるだけ。
ひっかけを外せば、「パタン」。
α707siよりもずっと簡単や。

Pict3663010004
DiMAGE A1にて撮影

見ると、スクリーンではなくカメラ側にカビが・・・。
いいのか悪いのか分からないが、レンズクリーナーでさっと拭く。
きれーになりました。

| | コメント (0)

135mm

レンズが増えてくると画角がかぶってくる。
今回は135mmを取り上げてみた。

Pict0341010003
α7D+AF28-135

Pict0343010002
α7D+AF135/F2.8

Pict0344010001
α7D+SMC TAKUMAR 135/F2.5

単焦点と比べると、28-135はつらい。
ボケも汚いし、キレもない。

意外だったのが、TAKUMAR 135/F2.5。
ピントが来たところのシャープさ、ボケともに合格点。
やるじゃん、PENTAX。

| | コメント (0)

Img3620001

そっかー、そろそろ誕生日かー。
ありがとう、駒野。

勝利をプレゼント?
それは代表で頼むわ!

Pict90260001
α7D+AF500REF(H170508マリノス戦)

| | コメント (0)

古・印刷物

古いカメラを買うと、当時のカタログその他が一緒についてくることがある。

A0030002

A0020001

Img3590002


MINOLTAのAFシステムの立上り時。
一気にレンズを用意して気合入ってたんやなー。

| | コメント (2)

2006年5月19日 (金)

日付

先日購入したα7000。
なにぶん古い機種なので、先々の動作が不安。
一般的に、壊れた時の部品取機を持っておく。

今回購入したジャンクのα7000。
シャッター幕まわりはこっちのほうが程度が良さげ。

おまけでデータバックもついてきたので早速付替えた。

Pict3648010003
DiMAGE A1

Pict3651010004
DiMAGE A1

デジカメに慣れているせいか、銀塩機の背中が寂しく感じる。
これならOKかな?

| | コメント (0)

2006年5月17日 (水)

お知らせ

SONYのαサイト。
少しずつ更新されている。
なんだかじれったい感じやなー。

SONYのデジカメ、DSC-P5を以前使ってた。
カスタマー登録してたので、お知らせメールが送られてくる。
今まで、なんの役にも立たないメールだったが、今回初めて役に立ってる。

「SONYのα」、買うか買わないかは未定。
しかし、またSONYの製品とかかわりを持つ(かもしれない)とは・・・。

家電でも趣味の電気製品でもいいが、それほど知識がない時はぱっと見の雰囲気作りがうまいSONY製品をつい買ってしまう。
が、実は大したことないし、すごくカッコ悪いってことに買った後気づく。
時間はかかったが、買い替えごとにSONY製品を減らし、残るのは衛星(CS)のチューナーくらいだったのに・・・。

割りきりには時間がかかりそう。

Pict3626010001_1
DiMAGE A1にて撮影

Dsc074550002
DSC-P5にて撮影

| | コメント (0)

2006年5月16日 (火)

品数

Pict0275010001
α7D+AF50/F3.5macro

今日のメインはコロッケ。
油モノは出来るだけ食べない。
・・・が、たまにはええやろ。

Pict0274010002
α7D+AF50/F3.5macro

Pict0273010003
α7D+AF50/F3.5macro

Pict0271010004
α7D+AF50/F3.5macro

Pict0282010001
α7D+AF50/F3.5macro

品数が多い食事はいいもんや。
聞けば、1日あたり30品目食べるのが良いらしい。

ご馳走様でした。

| | コメント (0)

スキヤ~キ

今日ではないが、週末のご飯。

Pict0254010001
α7D+AF50/F3.5macro

今の生活になって初めてのすき焼き。
味付けはその家々で違うもんやなぁ。

Pict0264010002
α7D+AF50/F3.5macro

シメはうどんで。
ビールがすすむわ、やっぱ。

| | コメント (0)

2006年5月14日 (日)

α7000inポジ

α7000での黒白写真を下でアップした。
今回はポジで。
ポジ自体、使うのは2回目。
果たして・・・?

Img29500010034
α7000+AF100-300APO+Velvia 100F

Img29600220033
α7000+AF100-300APO+Velvia 100F

Img30200170028
α7000+AF50/F2.8macroNEW+Velvia 100F

Img30400150026
α7000+AF50/F2.8macroNEW+Velvia 100F

Img30500140025
α7000+AF50/F2.8macroNEW+Velvia 100F

Img30600130024
α7000+AF50/F2.8macroNEW+Velvia 100F

Img30700120023
α7000+AF50/F2.8macroNEW+Velvia 100F

Img30900100021
α7000+AF50/F2.8macroNEW+Velvia 100F

Img31000090020
α7000+AF50/F2.8macroNEW+Velvia 100F

Img31600020010
α7000+AF20/F2.8+Velvia 100F

おー、ちゃんと写ってたよ。
やるじゃん、α7000。
露出がアンダー目に出るのはそういう傾向なんかな?

| | コメント (0)

α7000in黒白2

下でアップしたα7000での黒白写真。
寂れた神社は黒白の被写体としていい感じ。
で、今回は別の被写体を。

Img34200020001
α7000+NOPAN400 PRESTO+AF100-300APO

Img34300030002
α7000+NOPAN400 PRESTO+AF100-300APO

Img34400020001
α7000+NOPAN400 PRESTO+AF100-300APO

Img34500010013_1
α7000+NOPAN400 PRESTO+AF28-70/F2.8G

Img34600100012
α7000+NOPAN400 PRESTO+AF28-70/F2.8G

Img34700010036
α7000+NOPAN400 PRESTO+AF28-70/F2.8G

Img34800140035
α7000+NOPAN400 PRESTO+AF28-70/F2.8G

この被写体も黒白向きかも。

デジカメで撮って黒白処理。
邪道だがそれはそれでありなんだろう。
だが、なんか違う。
コントラストだったり、ノイズの乗り方だったりだ。

ただ、黒白フィルムの現像は2~3日かかる。
それが普通だと思っていたら・・・。
33811710

コダックのBW400CN。
なんでも、ネガと同じカラー現像方式で処理できるらしい。
今度、機会があれば試してみたいな。

| | コメント (0)

α7000in黒白

Pict0234010001
α7D+AF50/F3.5macro

先日手に入れたα7000。
ネガフィルムでのテストは概ねOK。

で、今回は黒白で。
フィルムはいつものNEOPAN 400 PRESTO。
場所は能美島の八幡神社ほか。

Img32000130012
α7000+NEOPAN 400 PRESTO

Img32100120011
α7000+NEOPAN 400 PRESTO

Img32300110010
α7000+NEOPAN 400 PRESTO

Img32800100009
α7000+NEOPAN 400 PRESTO

Img32900090008
α7000+NEOPAN 400 PRESTO

Img33000090008
α7000+NEOPAN 400 PRESTO

Img33100080007_1
α7000+NEOPAN 400 PRESTO

Img33600060005
α7000+NEOPAN 400 PRESTO

Img33900040003
α7000+NEOPAN 400 PRESTO

Img34000040003
α7000+NEOPAN 400 PRESTO

Img34100030002
α7000+NEOPAN 400 PRESTO

使用レンズは・・・???
ちっとも覚えとらんわ、こりゃ。
50mmと20mmあたりを使ったような気が・・・。

メモるしかないんかいな?

| | コメント (0)

2006年5月13日 (土)

THE・丼

Pict0243010002
α7D+AF50/F3.5macro

今日は豚丼。
自家製のねぎをたっぷりかけてかきこむ。
かなり安く出来るらしいが、うまい!

Pict0240010003
α7D+AF50/F3.5macro

Pict0237010004
α7D+AF50/F3.5macro

あとはサラダと冷奴で。

ビールがうまい晩ご飯でした。
ご馳走様でした。

そうそう。
丼モノには柚子七味を。
Pict0245010001
α7D+AF50/F3.5macro

| | コメント (0)

修理上

Pict0236010003
α7D+AF50/F3.5macro

GW前にCCDの修理で入院したDiMAGE A1。
今日、取りに行って来た。
で、帰り道にテスト撮影。

Pict3551010002
DiMAGE A1

Pict3559010003
DiMAGE A1

Pict3562010004
DiMAGE A1

Pict3570010003
DiMAGE A1

CCDは当然直ってる。
緑かぶりも今までどおり(?)
DiMAGE A200に交換されると言う噂もあった。
そんなこと言ってきたら「冗談じゃねー!」
・・・って言うつもりだったが、あっさり修理。
良かった良かった。

| | コメント (2)

両端

一眼レフの利点のひとつ、レンズ交換。
いろんな画角が楽しめる。

我が家の最広角は12mm。
一方の望遠は700mm(500mm×1.4tele)。
違いは以下な感じ。

Pict0220010001
α7D+SIGMA12-24

Pict0215010001
α7D+AF500REF+1.4TELECON

一眼はレンズをとっかえひっかえやるのが楽しい。
高倍率ズーム1本とか、Wズーム・・・。
便利さの代わりに失ってるものは大きい。

Pict0229010002_1
α7D+AF50/F2.8macroNEW

大きさは案外変わらんな・・・。

| | コメント (0)

西班牙GP

Sp01


今週末はスペインGP。
憎たらしいアロンソの鼻っ柱をへし折って欲しい!

そういえば、井出問題。
えらい厳しい判定やったなぁ。
よっぽど危なっかしい運転してたんやろか?

| | コメント (0)

2006年5月11日 (木)

コラージュ

20364

できの悪いコラージュ・・・。
にしてもひどすぎるな、こりゃぁ。

α1号機は、入門機?
α7Dからコレに買い換えると、がっかりするやろなぁ。

カメラって、写りが一番なのは間違いない。
でも、持つ喜びも大いにある。

個人的にはハッタリの効いたカメラがいいな。
少々重かろうが、デカかろうが構いません。

| | コメント (0)

2006年5月10日 (水)

期待可?

Sony_a010001

下でSONYの文句言ってたら、発表があった。
ん!?
期待させるようで、実は中身があんまりない。
わざとなんやろなー。

早く具体的な発表を望む。

| | コメント (0)

2006年5月 8日 (月)

昔の名前で

Pict0161010001
α7D+AF28-135

そういえば、このロゴが当たり前だったなぁ。
合併後のコニカミノルタって一体なんだったのか???

α7Dを出したのは拍手やな。
既存のαレンズをデジタルデータで残せるようにした功績は評価できる。
今考えればよく出せたものだ。

今後のSONYの動向。
聞こえてくるウワサは、総じて良くない。

APS-Cより小さいCCD(CMOS)!?
x1.7て・・・、フォーサーズじゃあるまいし・・・。
井戸の底のようなファインダーはカンベンやで。

| | コメント (0)

得意料理?

Pict0208020004
α7D+AF50/F3.5macro

我が家は和食中心。
特に白菜料理が多い。
ロールキャベツならぬロール白菜。
コレが普通に感じてきた。

Pict0209010003
α7D+AF50/F3.5macro

山菜もよく食卓に出てくる。
年寄り料理っぽいな・・・。

| | コメント (0)

2006年5月 7日 (日)

衛星野球

G010001

なるほど、そういうことか。
今週末、野球中継やってないなーと思ってたら?
衛星のみの放送だったわけやね。

こういうスタイルはありやと思う。
自分の趣味に合う放送局の番組をお金を払って観る。

地上波のテレビ番組はあんまり見なくなった。
人それぞれ嗜好が異なる。
人と同じ番組を見なきゃならない理由は無い。

もっと偏った放送業界にはやくなってくれるといいな。

| | コメント (0)

いよいよ

Eugp020001

おっ!
始まるよ、欧州GP。
観なきゃ!

| | コメント (0)

古・高倍率ズーム

Pict0192010006
α7D+AF50/F3.5macro

初期型ズームレンズのAF28-135/F4-4.5。
前から気になっていたレンズを見つけたので、即購入。
他の初期型望遠ズームレンズ同様、ずっしりと重い。
750gなので、AF28-70/F2.8G級の重さ。

Pict0166010004
α7D+AF28-135(macro域)

Pict0167010003
α7D+AF28-135(macro域)

Pict0172010002
α7D+AF28-135(28mm域)

Pict0184010001
α7D+AF28-135(135mm域)

生憎の曇り空だったのだが、試写を。

光線の向きによってはいつもの初期型レンズの描写。
が、ボケ具合はどうだろう?
2線ボケ気味の初期型レンズが多い中、このレンズは比較的素直なボケ方をしてくれるような気がする。
その反面、シャープさはやや足りない感じだろうか。

フィルムで撮るとまた違って見えるんやろな。
今度試してみよう。

| | コメント (2)

久・家飯

Pict0155010001
α7D+AF50/F3.5macro

Pict0153010002
α7D+AF50/F3.5macro

久しぶりの家での昼食。
今日で長かった連休も終わり。
明日からはまたいつもの日常や。

| | コメント (0)

終了

Img2560002
Img2570001

比較的長期だった今年のGW。
それも明日でお終い。
期間中はお天気にも恵まれ、
あちこちの観光地は賑わったことだろうと思う。

別段、どこそこに出かけた・・・ってのは無かった。
嫁の実家によって、後、単身で自分の実家に。
まぁ、ゆっくりはできたかな?

連休中、写真はいっぱい撮った。
いつもながら、整理に時間がかかってしまう。

久しぶりにネットをのぞく。
1週間見なかっただけでも、ずいぶんと時が進んでる。

考えてみれば、広島に来て10年以上経つ。
長期の連休中、広島にいたことはだたの1度も無い。

働く場所(or勉強する場所)と帰る場所(or拠所)は別。
その場所がイコールなのは・・・どうもツマンナイといつも思う。

| | コメント (0)

DCT '06

Dct010001

来年はワンダーランド?
夏?
備北公園?

| | コメント (0)

2006年5月 6日 (土)

α初号機試写

GW期間中撮った写真は、ほぼデジタルだった。
下で数回に分けてアップした。

一方の銀塩機。
α7000を一応持って帰ってた。

ちゃんと撮れるかどうか心配だったのだが・・・。

Img22900180011
α7000+AF100-300APO

Img23300150010
α7000+SIGMA12-24

Img23800110008
α7000+AF50macroNEW

Img23900100007
α7000+AF50macroNEW

Img24000090006
α7000+AF50macroNEW

Img24100020002
α7000+AF50macroNEW

Img24200080005
α7000+AF50macroNEW

Img24300070004
α7000+AF50macroNEW

Img24500050003
α7000+AF28-70G

Img24600040002
α7000+AF28-70G

Img24700030001
α7000+AF28-70G

Img24900020013
α7000+AF28-70G

Img25000010012
α7000+AF28-70G

Img25100060001
α7000+AF28-70G

おー、ちゃんと写ってるやん。
シャッタースピードが1/2000なので、日中の屋外ではかなり絞らないといけないことを除けば、概ねOK。

楽しいカメラがまた増えた。

| | コメント (4)

海上自衛隊

Pict0037010003
α7D+AF100-300APO

Pict0034010004
α7D+AF100-300APO

GW中、能美島から愛媛への途中。
呉にある海上自衛隊、潜水艦桟橋でちょっと撮影。

Pict0004010002
α7D+AF28-70G

Pict0005010001
α7D+AF28-70G

Pict0008010002
α7D+AF28-70G

Pict0009010008
α7D+AF500REF

Pict0013010007
α7D+AF500REF

Pict0021010006
α7D+AF100-300APO

Pict0022010001
α7D+AF28-70G

Pict0023010003
α7D+AF28-70G

Pict0032010005
α7D+AF100-300APO

考えてみれば、広島周辺はこの手の施設が多い。
今まで目を向けていなかった被写体。
戦争はもちろん反対だが、兵器はカッコいいな。

| | コメント (0)

兵学校

Img2530001

江田島にある、海上自衛隊幹部候補生学校。
(旧海軍兵学校生徒館)
GWを利用して見学してきた。

まずは建物から。

Pict2280010002
α7D+SIGMA12-24

Pict2271010001
α7D+SIGMA12-24

Pict2264010002
α7D+SIGMA12-24

Pict2308010003
α7D+SIGMA12-24

Pict2286010001
α7D+SIGMA12-24

Pict2338010007
α7D+AF100-300APO

Pict2336010001
α7D+AF100-300APO

Pict2343010006
α7D+AF28-70G

続いて兵器関係。

Pict2287010005
α7D+SIGMA12-24

Pict2296010004
α7D+SIGMA12-24

Pict2302010004
α7D+SIGMA12-24

Pict2326010005
α7D+SIGMA12-24

Pict2321010002
α7D+SIGMA12-24

Pict2324010001
α7D+SIGMA12-24

Pict2323010003
α7D+SIGMA12-24

Pict2334010002
α7D+AF100-300APO


見学コースは約1.5時間。
もう少しゆっくり見たいところだったな。

| | コメント (2)

実家macro

嫁の実家の庭には花がいっぱい。
遠慮もなくパシャパシャと・・・。

Pict2238010004
α7D+AF50/F2.8macroNEW

Pict2245010003
α7D+AF50/F2.8macroNEW

Pict2250010002
α7D+AF50/F2.8macroNEW

Pict2253010001
α7D+AF50/F2.8macroNEW

| | コメント (0)

音戸

GW中に能美島への道中。
立ち寄った音戸の瀬戸(おんどのせと)。

サツキ(?)が満開一歩手前って感じだった。
曇ってたのが残念!
青空をバックに撮りたかったなー。

Pict2214010003
α7D+SIGMA12-24

Pict2220010001
α7D+SIGMA12-24

Pict2226010002_1
α7D+SIGMA12-24

Pict2232010001
α7D+SIGMA12-24

| | コメント (0)

「愛、ここで帰る、あの場所へ」

知り合いの女性の妹さんが本を出した。
まだ高校生なのにたいしたもんや。

微力ながら、写真を提供させていただいた。
自分の撮った写真が本に載ってるのって・・・。
なんだかこそばゆい感じや。

「文字」には毎日触れている。
が、「活きた」字には触れていないな。
新聞を読むくらいか、せいぜい。

若い「活字」に、いろんな事を考えさせられた。

Pict0145010001
α7D+AF50/F1.4

「愛、ここで帰る、あの場所へ」 仲里美希さん(新風舎)

| | コメント (2)

欧州GP

今週末はヨーロッパGP。
フリー走行を見る限りでは、ルノーvsフェラーリの様相。
準ホームGPのフェラーリは必死で来るんやろな。

HONDAもそろそろ結果を出して欲しいものだ。

Eugp010001

| | コメント (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »