« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月31日 (土)

100-300APO

持ってると便利な望遠ズーム。
その代表のようなレンズがコレ。
AF100-300/F4.5-5.6APOだ。
AF24-85/F3.5-4.5(或はAF24-105/F3.5-4.5)と
このレンズがあれば、大体の被写体には困らない。

Pict64350007
α7D+AF100-300/F4.5-5.6APO

Pict64390006
α7D+AF100-300/F4.5-5.6APO

Pict64430003
α7D+AF100-300/F4.5-5.6APO

Pict64460002
α7D+AF100-300/F4.5-5.6APO

Pict64530018
α7D+AF100-300/F4.5-5.6APO

Pict64540017
α7D+AF100-300/F4.5-5.6APO

Pict64560015
α7D+AF100-300/F4.5-5.6APO

コンパクトな300mmとしては非常に使いやすい。
その反面、暗いのが難点だが日中なら問題ない。

ボケは・・・あんまり褒められたものではない。
円形絞りな(D)型はこのへんの改善がされているのかな?

望遠ズームを持つと、ついついテレ端ばかりで撮ってしまう。
思い出したかのようにワイ端で撮ると・・・?

Pict64570014
α7D+AF100-300/F4.5-5.6APO

Pict64610012
α7D+AF100-300/F4.5-5.6APO

結構かっちり撮れる。
せっかくのズームなんだから、使わないと損かも。

Pict64260011
α7D+AF100-300/F4.5-5.6APO

Pict64290010
α7D+AF100-300/F4.5-5.6APO

Pict64310009
α7D+AF100-300/F4.5-5.6APO

最近、AdobeのLightroomを使ってる。
なかなかいいかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

MFで桜

久しぶりに使ったなー、このレンズ。
ここのところ、ラクチンAFばかりで撮ってきたので、MFだとやっぱり神経を使う。

Pict63820002
α7D+CARLZEISS JENA DDR FLEKTOGON 35/F2.4

Pict63840001
α7D+CARLZEISS JENA DDR FLEKTOGON 35/F2.4

Pict63910016
α7D+CARLZEISS JENA DDR FLEKTOGON 35/F2.4

Pict63920015
α7D+CARLZEISS JENA DDR FLEKTOGON 35/F2.4

Pict63950011
α7D+CARLZEISS JENA DDR FLEKTOGON 35/F2.4

Pict64050006
α7D+CARLZEISS JENA DDR FLEKTOGON 35/F2.4

しかし、よく写るレンズだ。
おまけにかなり寄れる。
マクロの代わり・・・と言ったら言いすぎだけど。

でも、ちょっとレンズが焼けているのかカラーバランスがおかしい。
まぁ、そんなこと気にするような価格のものではない。
TAKUMARなんてもっと焼けてるし。

Pict64000009
α7D+AF50/F2.8macroNew

Pict64010008
α7D+AF50/F2.8macroNew

Pict64020007
α7D+AF50/F2.8macroNew

AFのマクロに持ち替え。
まぁ、なんてラクチンなんだろうか。
ほんとのマクロなのでカチっと写る。

Pict63860018
α7D+CARLZEISS JENA DDR FLEKTOGON 35/F2.4

Pict63880017
α7D+CARLZEISS JENA DDR FLEKTOGON 35/F2.4

Pict63940014
α7D+CARLZEISS JENA DDR FLEKTOGON 35/F2.4

久しぶりにMFで撮ったら、かなり新鮮だった。
ピントを合わせる「動作と感触」が楽しい。

AFレンズをMFに切り替えて使うのとは根本的に違うものだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小さいオッサン

Pict63660001
α7D+AF50/F1.4(I)

なんか笑ってしまう、この後姿。
こういうオッサン、おるよなぁ。

おもろいわー、この風景。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぁ、2回戦

Osk200703240028

14:00試合開始。
どうなることやら。

相手は常葉菊川(静岡) 。
聞いた事ない学校だが仙台育英(宮城)を破ったのは事実。

投手戦・・・かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

いつの間に?

SONYの新型αやCANONのMarkIIIに気を取られていたら・・・?

E410_style_front

いつの間にか、E-410なるものが発表されてた。
あれ?E-400じゃなかったの?

でも、いいねぇ。これ。
値段は知らないが、結構欲しいかも。
これに薄いレンズ付けて持ち歩いたら楽しそう。
(換算50mm位の単焦点ってあるのかいな?)

しかし、こういうカメラにこそiS(手ブレ補正機構)を乗せるべき。
E-510とか言うのもあるようだが、どっち向いて商売してるのか分からない。
ものすごくもったいないなぁ。

その前に、4/3規格自体がそもそももったいないのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめでとう!

まずは初戦突破おめでとう!
しかも逆転勝ちときた。

2007032405115998jijpspoview001

21世紀枠のチームに負けるとかっこ悪いからなぁ。
とにかく良かった良かった。
このまま勢いに乗って勝ち進んで欲しい。

p.s.
 大野、おめでとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

静物

500REFを久しぶりに持ち出した。

Pict62930004
α7D+AF500REF/F8

Pict63000002
α7D+AF500REF/F8

川の反射が逆光気味になって、露出が難しい。
が、その割には嫌なリングボケも出ていない。

レフレックスレンズはボケが独特。
かなり被写体を選ぶ。
けど、うまく使えば超望遠でコンパクトな環境を有効活用できる。
題名を静物にしたが、動いていなけりゃ充分撮れる。

うまく使ってない作例。
残念ながら良~く見かける。

背景がごちゃごちゃした中にある被写体。
そんなの撮ったらダメに決まってる。

そういう時は普通の望遠使えよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花撮

2日連続で花撮り。
近所の土手沿いをカメラを持ってぶらぶら。

なんか、隠居ジジイみたいやなぁ。
ちょっと近所の目が気になるかも。

Pict62640009
α7D+AF50/F2.8macroNew+1.4TELE-CON

Pict62680008
α7D+AF50/F2.8macroNew+1.4TELE-CON

Pict62800010
α7D+AF50/F2.8macroNew+1.4TELE-CON

Pict62890005
α7D+AF50/F2.8macroNew+1.4TELE-CON

マクロはあんまり撮らないと下で書いた。
やっぱり飽きてきた・・・、早くも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんか、伸びてきてるところとそうじゃない部分が・・・。
なんのことかと言うと、髪の毛。

Pict62460001
α7D+AF24-85/F3.5-4.5New

このままいくとモヒカンっぽくなりそう・・・。
今どきっちゃぁ今どきなんかも知れんが。

Pict62080012
α7D+AF50/F2.8macroNew

Pict62090010
α7D+AF50/F2.8macroNew

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

macro+PL

風景写真でよく使うPLフィルタ。
効かせ過ぎなければ、花写真でもOK。

Pict62140007
α7D+AF50/F2.8macroNew+C-PL

Pict62150006
α7D+AF50/F2.8macroNew+C-PL

Pict62160005
α7D+AF50/F2.8macroNew+C-PL

Pict62170004
α7D+AF50/F2.8macroNew+C-PL

Pict62180003
α7D+AF50/F2.8macroNew+C-PL

Pict62190002
α7D+AF50/F2.8macroNew+C-PL

あまりマクロ撮影はやらない。
が、たまにやると案外楽しい。
道端で花にくっついて写真撮ってる行為は怪しいが・・・。

Pict62360001
α7D+AF50/F3.5macro

Pict62370013
α7D+AF50/F3.5macro

こっちはハーフマクロでフィルタ無し。
PLフィルタ使用の写真を見た後だと、なんか締まりがない。
まぁ、自然っちゃぁ自然なのかな?

Pict62130008
α7D+AF50/F2.8macroNew+C-PL

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

APSで35mm

35mmをAPS-Cで使う。
画角としては、約50mm。
わりと使いやすい。

Pict61510008
α7D+AF35/F2.0(I)

Pict61950009
α7D+AF35/F2.0(I)

Pict61530007
α7D+AF35/F2.0(I)

Pict61970004
α7D+AF35/F2.0(I)

Pict62000001
α7D+AF35/F2.0(I)

Pict61980003
α7D+AF35/F2.0(I)

いいと思うんだけどなぁ、35mm。
積極的に使ってる人をあんまり見ない。
なんでだろうか?
へんてこなAPS専用レンズより、よっぽど面白いのに。
よくわかんない。

Pict61680006
α7D+AF35/F2.0(I)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

赤銀対決

今シーズンは赤vs銀なのかな?
存分に盛り上がって欲しいものだ。

面白さで言えば、中段グループかもしれない。
BMWが信頼性を手に入れたら、優勝だっていけそうだし、
ウィリアムズも復活しそうな気配がしてる。

一方のHONDAは・・・。
エンジンは良さそうなのだが、シャシーがねぇ。
アグリんとこより遅くてどうすんのよ?

2007031805101427jijpspoview001

とりあえず、琢磨はおめでとう!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

決勝前

あと数時間後に決勝が始まる。

琢磨の走りはどうだろう?
うまくスタートは切れるだろうか?
無事完走できるだろうか?

心配は尽きない。

2007031705098678jijpspoview001

しかし・・・。
どっから見ても昨年の某チームのモデルに似てるよなー。

でも、それを言ったら、レッドブルとトロロッソだってそうだろうに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

いよいよ開幕

07f1_01

今シーズンのF1サーカス。
今週末に始まりとなる。

世代交代がすすむ中、誰が・どのチームが出てくるのか?
楽しみだなぁ。

南半球なので、放送時間に注意!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

一息

Pict61350003
α7D+AF50/F2.8macroNew

久しぶりにゆっくりお茶した。
・・・と言っても、自宅でだが。

Pict61410001
α7D+AF50/F2.8macroNew

Pict61340004
α7D+AF50/F2.8macroNew

世の中の男子諸君はW.D.のお返しに忙しい。
まぁ、そういうのは楽しいもんだ。

Pict61460005
α7D+AF50/F2.8macroNew

しかし・・・。
いらいらするノートPCだこと。

HDDががりがり動いて、FANがぶんぶんまわる。
RAW現像は重たい作業なんやなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

お食い初め

Pict60090003
α7D+AF50/F2.8macroNew

ちょっと前のことだが、お食い初めをした。
実家からは離乳食セットが届いてた。
最初、漆塗りの立派なのを送ると言ってきてたが、
たんすの肥やしまっしぐらになりそうだったので、コレを。

Pict60100006
α7D+AF50/F2.8macroNew

Pict60110007
α7D+AF50/F2.8macroNew

Pict60120005
α7D+AF50/F2.8macroNew

嫁も分からないなりに、料理を作ったらしい。

Pict60160004
α7D+AF35/F2(I)

当の本人様は訳が分かっていない様子。
まぁ、あたりまえか。
大きくなって写真を見せてやろう。

Pict60350002
α7D+SONY 50/1.4

Pict60450008
α7D+SONY 50/1.4

Pict60430001
α7D+SONY 50/1.4

3枚の写真。
だんだん飽きていく様子。
こう見ると、感情豊かになってきた。

Pict60660003
α7D+AF35/F2(I)

Pict60860004
α7D+AF85/F1.4G

健やかに育ってくれればOK。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

今シーズン

Pict61040001
α7D+AF50/F3.5macro

昨年のJには全く行けなかった。
まぁ、仕事が忙しかったし、子供も生まれるしでムリだった。

Pict61060004
α7D+AF50/F3.5macro

今シーズンも始まったが、行けるかなぁ・・・?
自分の時間ってのがほとんどない。

子供が生まれたのでやむをえない。
・・・と割り切るのには、結構な葛藤だ。

みんなエライなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

詳細希望

A9

「ソニーAMC事業部長 勝本徹氏へのインタビュー」
と、
「レポーターの想像(妄想?)記事」

いずれにしてもだ。
ボディ・レンズの詳細内容と発売時期を早く知りたいところ。

今使ってるデジタル一眼レフはα7D。
いわゆる中級機だ。

今後の買い替えはどうするか?
今回の2機種がα7D2相当・α9D相当だとすると・・・?
迷うなぁ~。

そうは言ってもそんなにお金はかけられない。
α9D相当機(α1?)が50万とか言われるとほぼ無理。
せめて30万までなら、なんとかなるか・・・・な?

どっちにしてもお金を貯めないと話になんない

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

道端の花

近くの公園に咲いていた花。
華やかさはな無いが、なんか気になったので。

Pict60900001
α7D+AF24-85/F3.5-4.5New

Pict60940002
α7D+AF24-85/F3.5-4.5New

Pict60950008
α7D+AF24-85/F3.5-4.5New

Pict60960007
α7D+AF24-85/F3.5-4.5New

Pict60980005
α7D+AF24-85/F3.5-4.5New

レンズは24-85。

まぁ、なんと言うか。
可もなく不可もなく。
撮っててわくわくしないレンズの代表だ。

今度のSONY 24-70/F2.8。
28-70/F2.8G級なら「買い」だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイン求む

やれやれ・・・。
久しぶりに路上でサインを求められてしまった。

Pict60870004
α7D+AF24-85/F3.5-4.5New

まぁ、平和大通をUターンしたらイカンわな。
しかも情けないことにチャリ乗りのポリさんに捕まってしまった。
20代そこそこの新米っぽいにーちゃんだった。

「走り屋さんですか?」だと・・・。
おいおい、死語だぞ。若者よ。
今どきいないよ、走り屋なんて。

Pict60890003
α7D+AF24-85/F3.5-4.5New

2点の6000円かぁ・・・。
いたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やるじゃん!

Img_2040

びっくりしたなぁ。
何かあるに決まってるとは思っていたが・・・。

詳細は一切不明だが、期待できるだけでも幸せ。
頑張ってお金貯めなきゃ!

コレで上・中・下がα1(仮称)・α10(仮称)・α100となる。
自分の使っているマウントが盛り上がるのは嬉しい限り。

CANONとNIKONはどう出てくるんかな?
PENTAXはAPSで行くんかな?
オリンパスは・・・よーわからん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

バウンサー in銀塩

先日購入したバウンサー。
息子を座らせて、フィルムで撮ってみた。

Img8980030
α7+SONY 50/1.4+SUPERIA Venus 400

Img9040024
α7+AF85/F1.4G+SUPERIA Venus 400

Img9120016
α7+AF85/F1.4G+SUPERIA Venus 400

ちょっと窮屈そうだが、なんとか座ってくれてる。

Img9060022
α7+SONY 50/1.4+SUPERIA Venus 400

Img9070021
α7+SONY 50/1.4+SUPERIA Venus 400

Img9090019
α7+SONY 50/1.4+SUPERIA Venus 400

Img9110017
α7+SONY 50/1.4+SUPERIA Venus 400

おもちゃを与えると、ぼよんぼよんいわせながら遊んでる。
機嫌のいいときはコレに投げておくに限る。

さて。
久しぶりにα7で撮ってみた。
まぁ、なんとも気持ちがいい。

普段はデジタルの狭いファインダーをのぞいている。
なので、ビックリするほど広々してる。

出来のいいファインダーに明るいレンズ。
とても気持ちがいいものだ。

さっさと実現して欲しいものだ、こういう当たり前のこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

新旧比較

MINOLTAの初代50mm。
いわゆる(I)型ってやつだ。
α7000と同時なので、1985年発売。
気が付けば、30年も時が経っている。

実はこのレンズは3本目。
SONYの50mmを買ったので、要らないと思い
手放したのだが、再度購入してしまった。

下でも書いたが、SONYのレンズがしっくり来ない。
ちょっと簡単な撮り比べをしてみた。

条件は以下の通り。
 ・ISO:100
 ・WB:太陽光
 ・カメラJPEG
 ・三脚使用
 ・室内(照明無し)

まずはF1.4から

Pict59810013_1
α7D+AF50/F1.4(I)

Pict59880006
α7D+SONY 50/1.4

次にF2.0

Pict59820012
α7D+AF50/F1.4(I)

Pict59890005
α7D+SONY 50/1.4

F3.2

Pict59830011
α7D+AF50/F1.4(I)

Pict59910004
α7D+SONY 50/1.4

F5.6

Pict59840010
α7D+AF50/F1.4(I)

Pict59920003
α7D+SONY 50/1.4

F8.0

Pict59850009
α7D+AF50/F1.4(I)

Pict59930002
α7D+SONY 50/1.4

F16

Pict59860008
α7D+AF50/F1.4(I)

Pict59940001
α7D+SONY 50/1.4

F22

Pict59870007
α7D+AF50/F1.4(I)

Pict59950014
α7D+SONY 50/1.4

高さ800ピクセルに縮小しているので分かりにくいが・・・。
それなりに違いは出たようだ。

SONYの方がボケが汚い。
円形絞りのくせに、だ。

点光源などを写すと、2~3絞りまで綺麗に円形になる。
そのボケ方とは別の話で、全体の話。
なんだかヌケが悪く、よどんだ感じだ。

2枚並べて、じっくり見て分かるレベルだが・・・・。
この違いはどっから来てるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

出戻りレンズ

MINOLTAのAF50/F1.4(I)型。
α7Dの購入と一緒に、5000円で買った。

SONYの50mmと入替えで手放したのだが・・・。
このSONYのレンズがどうもしっくりこない。

芯が無いと言うか、しまりが無いというか。

Pict5955010003
α7D+AF50/F2.8macroNew

で、また買ってしまった。
ピカピカの極上品とは言え、なんと10000円もした!
50mmという「標準レンズ」の中古品など、5000円が相場だろうに。
MINOLTAレンズの高騰ぶりには困ったものだ。

Pict5946010005
α7D+AF50/F1.4(I)

Pict5941010002
α7D+AF50/F1.4(I)

Pict5947010004
α7D+AF50/F1.4(I)

Pict5948010001
α7D+AF50/F1.4(I)

このサイズにしてしまうとそう違いは分からないが。
でも、こっちのほうが好みだ。

SONY印のMINOLTA焼き直しレンズ。
描写ってどうなってるんやろか?
ちょっとレンズを処分して、85mmが欲しいと思っているのだが・・・。
50mmのようになったらいややなぁ。

Pict5960010002
α7D+AF50/F2.8macroNew

当然ながら、α7000にはこっちが良く似合う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぽよんぽよん

Pict59150004
α7D+AF35/F2(I)

先日注文してた、バウンサー。
ようやく届いた。
べピービョルンの「ベビーシッター1・2・3&トーイ」だ。

聞けば人気らしく、通販のサイトでも売り切れが多い。
オークションも考えたが、美品だと1万ちょっと。
新品でも17000円弱で購入できるので、中古のうまみは少ない。

Pict59690006
α7D+AF50/F1.4(I)

なんだかちょっと緊張気味やなぁ。
でも適度に揺れて気持ちは良さげ。

これでママのお守りが楽になるといいのだが・・・。

Pict59190001
α7D+AF50/F3.5macro

Pict59170002
α7D+SONY 50/1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »