« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月24日 (水)

「グワッ!」と感

MINOLTAの20mm。
APSで使うと30mm…。
なんとも中途半端。

Dsc029440001
α350+AF20/F2.8(I)

Dsc029510019
α350+AF20/F2.8(I)

Dsc029540017
α350+AF20/F2.8(I)

Dsc029550016
α350+AF20/F2.8(I)

Dsc029610011
α350+AF20/F2.8(I)

タイトル通り、「グワッ!」と感が無い。
α900ならどう写るのかな?
(そもそもこの初期型αレンズは使い物になるのか?)

Dsc029640009
α350+AF20/F2.8(I)

Dsc029650008
α350+AF20/F2.8(I)

Dsc029710005
α350+AF20/F2.8(I)

Dsc029830009
α350+AF20/F2.8(I)

α900が出ると、広角の作例がいっぱい出そう。
このMINOLTAの20mmもそうだが、SIGMAの12-24なんて
すごく試してみたいレンズだ。

…って買う気になってるよ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火)

500mmだよ、ボーエンだよ

500mm。
APS-Cでは35mm換算で750mm。

久しぶりにサッカーやラリーを撮りにいきたいなぁ…。
無理だけど。

Dsc029350002
α350+SP AF200-500mm F/5-6.3 Di LD [IF]

Dsc029360001
α350+SP AF200-500mm F/5-6.3 Di LD [IF]

500mmと言えば、MINOLTAのREFLEX
デジタル時代で、評価が上がったレンズのうちのひとつ。
あの体積・価格は魅力的。

けど、そこはREFLEXなレンズ。
F8固定と暗いし、キョーレツなリングボケが出る。

500REFがあれば他の望遠は要らない的な話ではないだろうに。
SIGMAの170-500やTAMRONの200-500なんて、お手ごろで面白いレンズだ。
(αでの使用においては、AF速度が難点だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カボチャのお化け

ハロウィンだそうだ。
嫁と子供が買い物に行った時に買ってきたらしい。

Dsc029330002
α350+SP AF200-500mm F/5-6.3 Di LD [IF]

う~ん…。
自分が子供のときはそんな習慣無かったぞ。

こういうのはお菓子やアパレルメーカーの策略だったりするわけだが…。
はて!?
これで儲かるのはどの分野???

ちょっと分からない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホコリ

一旦気がついてしまうとどうにもこうにも、気になって仕方が無い。


Pict1159010001
α7D+AF50/2.8macroNew

ちょっと分かりにくいなぁ…。
下の画像で言えば、右上4の「縦横比16:9上下枠」だ。

Prt_img05

話が飛ぶが、16:9なんてモードがあるのを今知った (;;;´Д`)
懐かしのパノラマモードみたいなもん?
まぁ、使うことは無いだろう。

さて、そのホコリ。
気になると気になる…。

どうすっかなぁ。
サービスステーション広島」は、日祝休み。
平日はほぼ不可能なので、土曜にでも持っていってみようか。

ちなみに、購入店は大手カメラチェーン店。
そっちに持って行ってもいいが…。
メーカー保障期間内は直接メーカーの窓口に行くほうがいい。
根拠は無いが、販売店っていまいち信用できない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

待ち時間

ある日のフードコートにて。
ご飯が来るのを待ってる間は、テーブルでミニカー遊び。
(つーか、いつもミニカーで遊んでるわけだが・・・)

Dsc028410024
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

Dsc028440005
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

いい子して遊んでくれるので助かる。

・・・!?
こりゃ!

Dsc028420006
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風あけて

いやぁ、すごい雨だった。
被害が各地で出ているみたいだが、大丈夫だろうか?

こちら広島は夕方にはすっかりいい天気になった。
思いつきで庭の花を撮ってみる。

Dsc028890002
α350+AF APO TELE ZOOM 70-200mm F2.8 G (D) SSM

Dsc028920004
α350+AF APO TELE ZOOM 70-200mm F2.8 G (D) SSM

Dsc028940006
α350+AF APO TELE ZOOM 70-200mm F2.8 G (D) SSM

Dsc028950007
α350+AF APO TELE ZOOM 70-200mm F2.8 G (D) SSM

Dsc028980009
α350+AF APO TELE ZOOM 70-200mm F2.8 G (D) SSM

Dsc028990010
α350+AF APO TELE ZOOM 70-200mm F2.8 G (D) SSM

激しい雨だったにもかかわらず、しっかり咲いてる。
花って意外と強いもんだ。

Dsc029030002
α350+12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL

ここのところ、お手軽ズームばかり使ってたせいだろうか?
70-200SSMってこんなに重かったっけ???
なんかすっかり鈍って(?)る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

αパンフ

今日は若の休日出勤 ┐(´-`)┌
が、思いの他早く終わったので、ビックに。

Img0480001

うむむ・・・。
こりゃぁ目の毒だ。

自分の主な被写体は息子。
でっかく重たいカメラは無理無理。

けど・・・。
意外と軽く小さくまとまっってきたα900。

悩ましい限り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大和前

大和ミュージアムの前には結構な広さのスペースがある。

Dsc028550019
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

Dsc028580017
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

Dsc028670013
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

Dsc028830006
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

普段の公園とは違って広々。
息子も気持ちよさ気だった。

Dsc028700011
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大和ミュージアム(後編)

ちょっと間が空いたが、後編を。

Dsc028290029
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

「宇宙」戦艦のお出迎えは、アナライザーが。

Dsc028310007
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

Dsc028330028
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

Dsc028370026
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

Dsc028390025
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

屋外には、有人深海調査艇「しんかい」が。

Dsc028510021
350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

Dsc028520020
350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

大和ミュージアムではないが、近くにある「てつのくじら館
ここは無料で貴重な史料と現物が見れる。

Dsc028470022
50+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

あまり長い時間滞在していたわけではないが、なかなか楽しめた1日だった。
息子は小さすぎてわけがわかっていないようだが、時々来てもいいかも。

Dsc028590016
50+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

大和ミュージアム(前編)

Dsc027730005
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

先週末、大和ミュージアムに家族で出かけた。
まずは展示物・他から。

Dsc027770003
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

Dsc027780003
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

ここに来るのは約2年ぶり。
微妙に展示物も変わってた。


Dsc027860002
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

Dsc027880041
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

Dsc028050009
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

Dsc028070034
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

子供づれなので、じっくり写真をとることもできない・・・(;ω;)
レンズもDT18-70mmとお恥ずかしい限り。

まぁ、しょうがないなぁ。


Dsc028190032
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

Dsc028230031
α350+SONY DT 18-70mm F3.5-5.6

しかし・・・。
どう撮っても「大和」は逆光だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

Una piccola squadra italiana

Vettelmonzaz006_130908

イタリアGPの予選は、面白かった。
そこいらの本戦より全然エキサイティングだった。

こういうのを見ずして、F1ファンは名乗れないなぁ。

喜んでるベルガーの顔を見てるだけでもいいもんだ。
窮屈そうなMP4/5のコックピットに収まってた姿が懐かしい。

とにかく、
Congratulazioni!Vettel!
Congratulazioni!Scuderia Toro Rosso!
だ。

Toro Rossoって、元MINARDIってことを考えると、どえらいことだ。
明日の決勝は20:50(日本時間)。
楽しみだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火)

直前?

なんかあるかなぁ~?と思って会社帰りにビックに。
…ってあるわけないか。

A_0020001

新しいパンフだけ貰って帰った。

さてさて。
どうなるのかな?今後のα。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

公園

先週末、海田公園に出かけた。

Dsc027530001
α350+DT 18-70mm F3.5-5.6

比較的大きな遊具と広場がある。
それなりに親子連れも多い。

Dsc027580002
α350+DT 18-70mm F3.5-5.6

近所の公園もいいが、こういう大きなところもいい。
最初は怖がってたおおきな滑り台も、途中から「キャッキャ」だった。

Dsc027660001
α350+DT 18-70mm F3.5-5.6

また来よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

差3.5

Dsc000830011
SO903iTV

いいねぇ、迫ってきたねぇ。
頑張れ、ジャイアンツ。
その差、3.5だ。

広島なんざだいっ嫌いだが、今日は応援した。
たまには役に立つもんだ、カープも。

Dsc000860008
SO903iTV

Dsc000940012
SO903iTV

終わり近くで面白くなってきたかな?
阪神に優勝は似合わないよ、あきらめなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »