« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月31日 (土)

週課

毎週末は決まってお買い物。
食料品なんかのまとめ買いだ。

玄関先で写真を撮るのも習慣になってしまった。

Kodak020002_2
α8700i+AF50/F1.4(I)+T-MAX400+DiMAGE Scan Dual IV

Kodak040034
α8700i+AF50/F1.4(I)+T-MAX400+DiMAGE Scan Dual IV

α8700iを使ったのは久しぶり。
AF周りはさすがに古さを感じなくもないが、十分使える。
デザインなんて、秀逸だ。

Kodak030001
α8700i+AF50/F1.4(I)+T-MAX400+DiMAGE Scan Dual IV

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

なつかしのご対面

タイトルが???だが、実に久しぶりの「遭遇」だ。

何のことかと言うと…

Dsc031040001
α350+AF50/F3.5macro

そう、2千円札。
ゴブサタシテオリマシタ、だ。
流通してるんやなぁ…。

先日、インフルエンザの予防接種を打った。
実費で2千円。

どこの会社でもあるかと思うが、インフルエンザの予防接種には補助が出る。
弊社の場合、それの上限が2千円。

そう言えば、新型インフルエンザ・ワクチン摂取の優先順位ってのがあった。
あれってどうなったんだったっけ?
職種的にライフラインに属しているので、優先順位は高いほうか?
でも情報システム部門だからなぁ…。
切り捨てられそうだ。

話がそれたが、2千円札。
消費拡大にはつながったのかなぁ?このお札。

そもそもの主目的ってなんだけ、このお札。
記念コインでも良かったんじゃないの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

books

会社帰りに寄った本屋。

いい歳こいて、ガンダムだ。
未だに大好きだったりする(=´Д`=)ゞ

Gun_k180001

この「ORIGIN」をベースに映像化してほしいなぁ。
劇場版だと最高だが、OVAでもいい。

ついでにカメラ雑誌も買ってみた。

Asahi_0010002

50mm特集が目に付いたからだ。

が、中身も見ずに買ったので、肩透かし。
ニコン(ニッコール)ばっかじゃん。
訳わかんないレンズだらけ。

MINOLTA(SONY)は50/1.4がちょろっと。
買ってソンしたなぁ。

さて、我が家のAマウント50mm。
考えてみれば無駄(?)にあふれてる。

~MINOLTA~
AF50/F1.4(I)
AF50/F1.7New
AF50/F2.8macroNew
AF50/F3.5macro
~SONY~
50/1.4

実に5本。
M42も入れれば6本だ。
(SMC TAKUMAR 50/1.4)

けど、どれも手放せずにいる。
それぞれ特徴があるからだ。

興味のない人からすれば、意味がわかんないだろう。
けど、趣味とはそういうものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

AF200/F2.8Gで公園に

長すぎるよ、どう考えても。
ちっちゃい公園で使うレンズではなかった…。

Dsc030690012
α350+AF200/F2.8G_HS

Dsc030720010
α350+AF200/F2.8G_HS

Dsc030740009
α350+AF200/F2.8G_HS

久しぶりに使ったこのレンズ。
まぁ、気持ちよく撮れる(子供撮りには長いけど…)

AF70-200/F2.8G_SSMがあると出番は少ない。
が、このシャープさと軽さ、AFの速さは捨てがたい。

Dsc030810007
α350+AF200/F2.8G_HS

Dsc030820006
α350+AF200/F2.8G_HS

Dsc030870004
α350+AF200/F2.8G_HS

持ってったボールや公園の滑り台があるのに、ひたすら三輪車。
しかもず~っと「押して」遊んでる。

なにが面白いんだか?

Dsc030930003
α350+AF200/F2.8G_HS

Dsc030940002
α350+AF200/F2.8G_HS

Dsc030980001
α350+AF200/F2.8G_HS

また夕方にでも遊びに来るかな?

Dsc030990014
α350+AF200/F2.8G_HS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメラ本

昨年末にカメラ本を2冊買った。

Pict13040003
α7D+AF50/F3.5macro

今更クラシックなカメラを収集するつもりがあるわけではない。
が、古いカメラについて知ることはそれなりに面白い。

Pict12990002
α7D+AF50/F3.5macro

Pict13020001
α7D+AF50/F3.5macro

読み物として面白かったのは…。
厚いほうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

50mm比較@ポジ

Aマウントの50mm。
色々あるが(ズームの50mm域も入れて)較べてみた。

環境は以下のとおり。
【カメラ】
 α7(MINOLTA)
【測光】
 14分割ハニカムパターン測光
【絞り】
 F5.6固定
【フィルム】
 Kodak Elite Chrome 100
【スキャナ】
 DiMAGE Scan DuaⅣ(デフォルト値)

Kodak0010005
α7+AF50/F1.4(I)+Kodak Elite Chrome 100+DiMAGE Scan DuaⅣ

Kodak0020004
α7+SONY 50/1.4+Kodak Elite Chrome 100+DiMAGE Scan DuaⅣ

Kodak0030003
α7+AF50/F1.7New+Kodak Elite Chrome 100+DiMAGE Scan DuaⅣ

Kodak0040002
α7+AF50/F2.8macroNew+Kodak Elite Chrome 100+DiMAGE Scan DuaⅣ

Kodak0050001
α7+AF50/F3.5macro+Kodak Elite Chrome 100+DiMAGE Scan DuaⅣ

Kodak0060006
α7+AF24-50/F4New+Kodak Elite Chrome 100+DiMAGE Scan DuaⅣ

AF50/F2.8macroNewが妙に暗く写っているのが気になるが…。
AF50/F1.7Newがいい感じに見える。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

暇な時の宇品

特に何もすることがない時。
良く来るのが宇品界隈。

ここに来ると、電車・バス、船、タクシーと色々見れる。
乗り物が好きな息子にとっては大好きな場所のうちのひとつ。

Dsc030300012
α350+AF Xi ZOOM 35-200/F4.5-5.6

Dsc030330009
α350+AF Xi ZOOM 35-200/F4.5-5.6

一番好きなのはどうも電車らしい。

Dsc030340008
α350+AF Xi ZOOM 35-200/F4.5-5.6

Dsc030440006
α350+AF Xi ZOOM 35-200/F4.5-5.6

Dsc030320010
α350+AF Xi ZOOM 35-200/F4.5-5.6

Dsc030460005
α350+AF Xi ZOOM 35-200/F4.5-5.6

Dsc030480004
α350+AF Xi ZOOM 35-200/F4.5-5.6

Dsc030490003
α350+AF Xi ZOOM 35-200/F4.5-5.6

Dsc030530002
α350+AF Xi ZOOM 35-200/F4.5-5.6

今日は午後から天気が悪いらしい。
お昼寝したら、あとは家の中で遊ぼう。

Dsc030550001
α350+AF Xi ZOOM 35-200/F4.5-5.6

Dsc030590014
α350+AF Xi ZOOM 35-200/F4.5-5.6

Dsc030290013
α350+AF Xi ZOOM 35-200/F4.5-5.6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

苦手なスキャン

自宅で使用しているフィルムスキャナはDiMAGE Scan DuaⅣ。
スキャナ取り込みっ放しの画像はまぁ眠い。

レタッチすればいいのだろうけど…。
正直メンドクサイ。

Kodak0090016
α7+SONY 50/1.4+Kodak Elite Chrome 100+DiMAGE Scan DuaⅣ

Kodak0160009
α7+SONY 50/1.4+Kodak Elite Chrome 100+DiMAGE Scan DuaⅣ

Kodak0170008
α7+SONY 50/1.4+Kodak Elite Chrome 100+DiMAGE Scan DuaⅣ

Kodak0180002
α7+SONY 50/1.4+Kodak Elite Chrome 100+DiMAGE Scan DuaⅣ

色んなHPやBlogには、フィルムスキャンした画像がそれこそ山ほどある。
みんな上手だよなぁ。

Kodak0190001
α7+SONY 50/1.4+Kodak Elite Chrome 100+DiMAGE Scan DuaⅣ

Kodak0200007
α7+SONY 50/1.4+Kodak Elite Chrome 100+DiMAGE Scan DuaⅣ

Kodak0210006
α7+SONY 50/1.4+Kodak Elite Chrome 100+DiMAGE Scan DuaⅣ

Kodak0220005
α7+SONY 50/1.4+Kodak Elite Chrome 100+DiMAGE Scan DuaⅣ

CD書込みサービスってのもあるが、どれくらいのものなんだろうか?
ちまちま下手糞スキャンするより良かったりして…。

Kodak0240004
α7+SONY 50/1.4+Kodak Elite Chrome 100+DiMAGE Scan DuaⅣ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

猿オヤツ

今日のオヤツタイム。

Pict1275010009
α7D+SONY 50/1.4

しかし…。
まるで猿だな、この姿は( ´,_ゝ`)

「ゴクゴク」
Pict1279010006
α7D+SONY 50/1.4

「プハー!」
Pict1281010005
α7D+SONY 50/1.4

「ごちそうさまー。」
Pict1284010003
α7D+SONY 50/1.4

以上、猿オヤツ終わり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本読み

もっと小さい頃から、ページをパラパラめくるのは好きだった。
それこそ、雑誌から絵本、カタログまで。

Pict1255010018
α7D+SONY 50/1.4

最近はなんか声を出しながら「読ん」でる、みたい。
何しゃべってんだろうか?

Pict1257010017
α7D+SONY 50/1.4

Pict1260010015
α7D+SONY 50/1.4

いつも書くが、子供の成長は早い。
ついこの間まで赤ちゃんだったような気がするが…。

本を読んでる姿は、すっかり子供だ。

Pict1264010013
α7D+SONY 50/1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お飯事

男の子もママゴトが好きらしい。
親父の心境としては、ちょっと微妙(;;;´Д`)

まぁ、何事にも興味を持つのはよろしい。

Pict1270010012
α7D+SONY 50/1.4

Pict1271010011
α7D+SONY 50/1.4

マジックテープでくっついた、具材。
考えた人は偉いな。

Pict1287010020
α7D+SONY 50/1.4

Pict1286010001
α7D+SONY 50/1.4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎週お出かけだ

どうもクルマに乗って出かけるのが好きらしい。
チャイルドシートに縛られてるのに面白いんかいな?

「マダー?」
Dsc030190001
α350+AF35/F2(I)

「鍵は持ってるでー。」
Dsc030220003
α350+AF35/F2(I)

「さぁ、いこか。」
Dsc030200002
α350+AF35/F2(I)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特訓中

2歳になってから、お箸の特訓中。
大人でもおかしな持ち方をしているヤツもいる。
子供の頃からしっかり持てる様になっておかないといかん。

Dsc030120001
α350+AF50/F1.7New

Dsc030160002
α350+AF50/F1.7New

Dsc030170003
α350+AF50/F1.7New

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

イベント

新年早々、息子孝行。

Img0580001

行ったのは、「プラレール ワールドキャラバン in HIROSHIMA ~新幹線とSL大集合!~」
この3連休が最終だったので、なんとか間に合った。

Dsc029730009
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

Dsc029880004
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

Dsc029810006
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

早めに行ったつもりだったのだが、人はぼちぼち多かった。
みんな考えることは一緒なのか。

Dsc029740008
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

Dsc029970001
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

Dsc029820005_2
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

ウチの息子はまだプラレールにはあんまり興味はない。
どっちかと言えば、トミカにはまってる。

が…。

Dsc029910003
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

Dsc029940002
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

すごいかぶりつきようや(^_^;)

Dsc030040010
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

帰りは大戸屋で食べて帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

U-turn

今治への帰省の次は、能美へ。
今治から広島の自宅を越えてさらに能美島へと、大き目のU-turnだ。

帰りも中四国フェリーで。
Dsc029410003
α350+SONY 50/1.4

Dsc029430002
α350+SONY 50/1.4

Dsc029390004
α350+SONY 50/1.4

Dsc029450001
α350+SONY 50/1.4

息子も慣れたらしい。
ひとりでいい子して遊んでる。

Dsc029480007
α350+SONY 50/1.4

Dsc029540006
α350+SONY 50/1.4

朝早めに出たのだが、能美に着いたのは夕方。
結構な長旅で思いの他疲れてしまった。

Dsc029670001
α350+12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL

能美で1日過ごして、1/4はゆっくりしよう。
で、5日から仕事だ。

ヤレヤレ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初詣

今年の初詣は今治城にある吹揚神社に。
Dsc0290300170008
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

今治城に行ったのはかなり久しぶりだった。
なんか見た感じが違ってると思ったら、今治城築城400年の事業で随分と改修されたらしい。

Dsc029330001
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

Dsc0289000060014
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

Dsc0291200140005
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

比較的朝早めに行ったので、人はそう混んでなかった。
ちょっと寒かったが、1年の始まりはコレくらいの寒さのほうが気が引き締まるかもしれない。

Dsc0290100020010
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

Dsc0290500160007
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

Dsc0291800120003
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

今治城築城400年の中心は、「鉄御門の再建」と「藤堂高虎公の銅像の建立」。
鉄御門は立派な木造建築だった。

Dsc0291600130004
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

Dsc0292200100002
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

Dsc0293200080016
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

息子はわけも分からずうろうろと。
Dsc0293100090001
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

息子を連れて実家に帰ったのは、実は初めて。
両親は随分喜んでた。
今後は盆正月くらいは帰ろう。

Dsc0290900150006
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰省

今年の帰省は、ギリギリの12/31。
しまなみ街道で帰ろうかと思ったのだが、チビが長旅に我慢できないだろうとのことで、中四国フェリー(波方⇔竹原)で帰ることにした。

Dsc028630010
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

Dsc028690006
α350+12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL

Dsc028730004
α350+12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL

フェリーに乗ってる時間は、約70分。
コレくらいならまぁまぁ、我慢できるみたい。

Dsc028650009
α350+12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL

Dsc028670008
α350+12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL

今治に着いたら、近くの公園を散歩。
あまり子供もいないのか、公園も寂れてる。

Dsc028830001
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

Dsc028740003
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

Dsc028860012
α350+AF24-105/F3.5-4.5(D)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »